型月世界ランキングまとめ サーヴァント


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

>>サーヴァントステータス

セイバー(衛宮士郎)
筋力B 耐久C 敏捷C 魔力B 幸運B 宝具C、A++、EX
筋力A 耐久B 敏捷B 魔力A 幸運A+ 宝具C、A++(凛マスター時)
   :対魔力A 騎乗B/直感A 魔力放出A カリスマB

Bセイバー
筋力A 耐久A 敏捷D 魔力A++ 幸運C 宝具A++
   :対魔力B 騎乗×/直感B 魔力放出A カリスマE

ランサー(言峰綺礼)
筋力B 耐久C 敏捷A 魔力C 幸運E 宝具B、B+
   :対魔力C/戦闘続行A 仕切直しC ルーンB 矢よけの加護B 神性B

アーチャー(遠坂凛)
筋力D 耐久C 敏捷C 魔力B 幸運E 宝具E~A++(複製物は1ランクDOWN)
   :対魔力D 単独行動B/千里眼C 魔術C- 心眼(真)B
 ※陽剣干将&陰剣莫耶:C-(耐物理・対魔力向上)

ライダー(間桐 桜)
筋力B 耐久D 敏捷A 魔力B 幸運E 宝具C-、B、A+(召還獣1ランクUP&防×数倍)
筋力C 耐久E 敏捷B 魔力B 幸運D 宝具C-、B、A+(召還獣1ランクUP&防×数倍)(慎二マスター時)
   :対魔力B 騎乗A+/単独行動C 神性E
     魔眼A+(Cランク以下石化、Aランク重圧) 怪力B(筋力一時1ランクUP持続時間はランクによる)

キャスター(葛木宗一郎)
筋力E 耐久D 敏捷C 魔力A+ 幸運B 宝具C
   :陣地作成A 道具作成A/高速神言A 金羊の皮EX(使用不能)

アサシン(偽)
筋力C 耐久E 敏捷A+ 魔力E 幸運A 宝具??
   :気配遮断D/燕返し(多重次元屈折) 心眼(偽)A 透化B+ 宗和の心得B

アサシン(真)
筋力B 耐久C 敏捷A 魔力C 幸運E 宝具C
   :気配遮断A+/短刀投擲B 風除けの加護A 自己改造C

バーサーカー(イリヤ)
筋力A+ 耐久A 敏捷A 魔力A 幸運B 宝具A(B)(全1ランクUP中)
   :狂化B/戦闘続行A 心眼(偽)B 勇猛A+(無効化中) 神性A

ギルガメッシュ(言峰綺礼)
筋力B 耐久C 敏捷C 魔力B 幸運A 宝具E~A++、EX
   :対魔力E 単独行動A+/カリスマA+ 神性B(A+) 黄金律A(金ぴか人生)


>>サーヴァント対魔力

・サーヴァントの対魔力まとめ

対魔力A A以下の魔術は全てキャンセル。事実上、現代の魔術師ではセイバーに傷をつけられない。
対魔力B 魔術発動における詠唱が三節以下のものを無効化する。大魔術、儀礼呪法等を以ってしても、傷つけるのは難しい
対魔力C 第二節以下の詠唱による魔術を無効化する。大魔術、儀礼銃砲など大掛かりな魔術は防げない。
対魔力D 一工程による魔術行使を無効化する。魔力避けのアミュレット程度の対魔力。
対魔力E 魔術に対する守り。無効化は出来ず、ダメージ数値を多少削減する。

ちなみにセイバーA、ランサーC、アーチャーD、ライダーB、亀E
意外とライダーの対魔力が高かったりする。ギルガメのは気休め程度。
何気にアーチャーでもキャスターの空間の固定化が力ずくで解けたりしている。
凛の宝石魔術はバーサーカーに傷をつけた事と、セイバーには通用しなかった事からA級であるみたい
そしてそれをキャスターはなんなく相殺してたんでA以上。


>>サーヴァントに関する質疑応答

Q:サーヴァントの強さとは、どれくらいのなモノなんでしょう?

きのこ:これはですね、攻撃能力はだいたい戦闘機一機分なんですよ。
     戦闘機は個人で立ち向かうには強力すぎる力をもっているけれども、
     一つの街を滅ぼすには何度も補給しなければならない。
     ただ連中(サーヴァント)が厄介なのは、奴ら霊体なので通常攻撃が効かないんですよ。
     破壊力においては近代兵器のほうが強力なものが多いんですけど、
     通常兵器が聞かないと言う時点でいまだ最強。
     で、戦闘機も核弾頭を搭載できたりするように、宝具をそれぞれ備えており、
     中にはとんでもない宝具を持ってる奴がいる。
     だから、強さは戦闘機ぐらいだと言うのがイメージしやすいかなと。
     あと、ギャグっぽく言うならば「月姫」のアルクェイドの4分の1くらいかな?
     一人頭の強さは。サーヴァント一人だとアルクが勝つだろうけど、
     サーヴァント二人だとアルクがてこずってる間に後ろからプスッと…いけるかな。

Q:むしろアルクェイド強えーって話ですねソレ

きのこ:(ニヤリとしつつ)猫アルク2分の1くらいの強さだぞと。

この例え話におけるアルクの出力はコンプティーク2005年9月号掲載の無限の解析によれば、
30パーセントを想定しているとの事。

この30%がアルクの最大総出力の30%と仮定して
個体能力2鯖+バックアップα%=4鯖=30%アルク
100%アルク=約13鯖
約13鯖-個体能力2鯖=バックアップ100%=約11鯖で10%=約1鯖
α=20
尚、バックアップ100%=約11鯖は相手が誰でも同じ。


>バックアップである星からの絶対命令として、相手の強さよりやや上の出力しか許されないのですね。
からバックアップ自体が「やや上」とは言われてなく、
>アルクが許される引き出し額は相手の『個体能力』に準じるので
から、引き出し額=バックアップで、
アルクvs鯖だとアルクは「やや上」制限により約1鯖+バックアップ10%(約1鯖)vs鯖+宝具で
宝具の相性によっては不利になる。宝具の相性とは概念系やGOBなど。

* * *


181名前:僕はね、名無しさんなんだ[sage]投稿日:2005/05/31(火)18:22:18
UOBBSからの又聞きで良ければ。
どうも笛で直接当たらなかったキャラ同士を対戦させる企画らしい。
今回はライダーとランサー。きのこのコメント付き。
 
で、そのコメントが、
・敏捷ランクは同じだが平均的な速度ではライダーが上、瞬間的な最大速度では兄貴。
・兄貴のルーンで石化対策はバッチリ。
・どうも変な属性みたいな概念があるようで魔物属性のライダーは怪物相手を得手とする兄貴に苦戦するらしい。

* * *


2005/7/8 : 間違い三昧。(きのこ)
で。
今月号のコンプティークさんの小冊子、Fate/secretbookなのですが。

ごめんなさい、いきなり間違いを発見してしまいました。

92ページ目の2004年10月のQ&Aで、
『セイバーの騎乗スキルは乗り物にも有効ですか?』
という質問に、
『有効ではない』などと答えていますがっ。
セイバーの騎乗スキルはBなんで、わりと機械系もいけるっつーか、バイクなら大型だって乗りこなせるのでした。

バカバカバカバカ俺のバカー!

そんなわけなので、ごめんなさいでした質問をくれた長野県の遠坂センパイ、コンプティークの皆様方。


* * *



Q.きのこ氏がファンブックで仰っていたアルクとサーヴァントの強さ比較ですが、この比較
されているアルクって、30%程度しか力を出せていない状態と、全力状態のどちらでしょか?

A.どっちかてーと30%のアルクです。もともと某プライミッツマーダーを御するには七騎の
守護者が必要とされており、聖杯戦争の七騎のサーヴァントというのはこれになぞらえている
らしいですよ、どうにも。

Q.TYPE-MOON他作品で、アルク以外にサーヴァントとガチンコできるのは誰ですか?
A.一対一、宝具が極めて平均的なものであるなら…という前提でいきます。二十七祖のほぼ
全員、軋間紅摩、蒼崎青子。防衛戦だが戦闘になる、というのであればシエル。式、志貴の主
人公コンビはサーヴァントには及びません…でも、「両儀式」ならシエルクラスまであがるかも。

Q.9月号のサーヴァントと他作品キャラ比較についての質問です。対象は平均的な宝具を持ったサーヴァントとのことでしたが、本編でいうとどのくらいのランクの宝具を持った、誰がそれに近いのでしょうか?

A.まじめな質問です。宝具のレベルはB、能力が数値で表せるものが平均的な宝具といえます。ブロークンファンタズム(不明)、風王結界(C)、ゲイボルグ(投げ)(B+)、といったものでしょうか。
逆に効果が概念的なもの、運命干渉系が特殊な部類です。ゲイボルグ(通常)はいかにアルクェイドが能力値的にランサーを凌駕していようと、運次第でコロっと殺されますから。

* * *


903 名前:895[sage] 投稿日:2006/01/13(金) 17:32:09
>>899
ソースはTG2004年2月号から。
で各クラス別基本能力値はこんな感じ。

セイバー
筋力A 耐久B 敏捷B 魔力C 幸運D

ランサー
筋力B 耐久C 敏捷A 魔力D 幸運E

アーチャー
筋力C 耐久C 敏捷C 魔力E 幸運E

ライダー
筋力D 耐久D 敏捷B 魔力C 幸運E

アサシン
筋力D 耐久D 敏捷B 魔力E 幸運B

バーサーカー
筋力C 耐久D 敏捷D 魔力E 幸運E

キャスター
筋力E 耐久E 敏捷C 魔力A 幸運B

* * *


電撃姫・誌上対決8番勝負まとめ
※編集部の判定に対して、きのこ氏がコメントを付ける形式(後者はほぼ原文)。

○剣vs弓
編集部(予測)
真っ向勝負なら剣技に長け、強力な聖剣のあるセイバーが断然有利。一方のアーチャーは、
ランサーをして戦上手と言わしめた名手。遠距離狙撃や罠で自分のペースに持ち込めれば、
UBWで勝負をかける事も可能か。射出宝具に苦戦するだろうセイバー。が、鞘を展開して
懐に飛び込めば勝機は揺るぎない。よって、セイバーの勝利では?

奈須さ~んCHECK!
接近戦と遠距離戦の代表である2大鯖の激突。いかなる条件であろうと挑まれれば剣を取
るセイバーと、必勝の策をもって戦いにあたるアーチャー。戦闘スタイルばかりか二人の
性格の違いも見所になるのでは。しかし、いかな無限の剣製と言えど一騎打ちの形ではセ
イバーを抑えきれるかどうか。狙撃による一射必中と聖剣による一撃必殺。どちらに軍配
が上がるかは、さて、彼らではなくマスターの機転によるのではないでしょうか。


○騎vs槍
編集部(予測)
接近戦では能力に劣るライダーが撃破されるのはほぼ確実。得意の愛馬を駆るヒット&
アウェイ戦法も、体当たりなのでランサーに宝具を投げられたら終わりの可能性も。
対するランサーの弱点は、戦闘を楽しむその性格。宝具を出すのを邪魔するとは考え難い。
加えて女好きの彼が暗黒神殿の下の素顔を露そうとする彼女を制止する筈もなく……合掌。
魔眼を前に魔力Cの彼ではひとたまりもないだろう。よって、ライダーの勝利か?

奈須さ~んCHECK!
本編でも屈指のスピードを誇る両者。自身を弾丸と化し戦場を駆け回るライダーと、
不動のまま神速の槍捌きで迎撃するランサー。平均速度ではライダーが上回っていますが、
瞬間的な最大速度ではランサーに分があります。多種多様な宝具を持つライダーですが、
ランサーもルーン魔術による加護で魔眼対策はバッチリ。怪物退治はお手の物であるラン
サー相手に、魔物としての属性を持つライダーは苦戦を強いられそうですが……!?


○弓vs刀
編集部(予測)
アーチャー的に遠距離で勝負したい所だが、接近しないと姿を見せないアサシン相手に狙
撃は不可能だろう。となると剣の勝負だが、彼の剣技はセイバーをして神域に達した力量
と嘆息させる程で、勝ち目はない。弓も剣も通用しない以上、UBWを使うしか勝機は無く、
一方アサシンには相手に宝具の使用を促した経歴がある。宝具の撃ち合いなら手数に優る
アーチャーの勝利は時間の問題か。よって、アーチャーの勝利かも?

奈須さ~んCHECK!
真っ当な「殺し合い」ならアーチャーが有利。されどアサシンは他の鯖と異なる戦闘条件
で闘う曲者です。多くの鯖が攻性である反面、アサシンは防性。柳洞寺という鯖殺しの地
形とキャスターが作り上げた対魔術の防御結界は魔術・宝具を大幅に削減してしまう為、
強力な宝具でなければ致命傷は与えられない。となると、両者の戦いは剣技に寄る所が大
きくなるのは明白。地形効果によって狙撃を封じられたアーチャーがやや不利か……?


○弓VS騎
編集部(予測)
ロングレンジの場合、アーチャーの連続射撃に対して、ライダーにはベルレがある。使わ
れたが最後、防御の上昇で矢を弾かれて敗北する結果か。一方、ミドルレンジまでなら、
百戦錬磨の弓が優勢。能力に勝るも技術で劣る彼女が劣勢を覆すには、魔眼しかない。が、
弓も石になるには時間が掛かる為、その間にUBWを展開。となるとベルレで一気に勝負と
なるだろう。弓に避ける術はないが、アイアスで一時的に防ぐ事は可能。時間を稼ぎ天敵
たるハルペーを手に取れば、勝つ事も出来そうだが…。よって、アーチャーの勝利では?

奈須さ~んCHECK!
一考するとアーチャー有利なのですが、ロングレンジではライダー有利? と言われてい
る通り、相性は決して良くありません。勝ち方に拘らない、という点でも共通する二人で
すから、ローリスクハイリターンな戦法を選ぶのは必至。セイバークラスの聖剣を持ち出
したとしても、アーチャーには全性能を引き出す魔力がないので、ベルレフォーンを迎撃
するのは難しい。アイアス単体でベルレを防ぎきれるかどうかが勝敗の分かれ目か……?

190名前:僕はね、名無しさんなんだ[sage]投稿日:2006/02/02(木)15:14:33
○刀VS殺
編集部(予測)
敵との距離を一定に保ちつつ、投擲で急所を狙うのが真アサのスタイル。しかし、卓絶し
た剣技に中途半端な飛び道具が通用する筈もなく、40本の短剣全てを弾かれるだろう。
短剣が尽きた所で攻勢に転じれば小次郎の勝利は間違いないが、彼は山門からあまり離れ
られない。対するハサンも格闘戦は苦手なので、戦いは降着状態に。互いに手詰まりとな
れば宝具勝負。しかし射程の短い燕返しに対して、妄想心音は離れた場所から相手に触れ
ずに呪殺する事が可能。魔力Eの小次郎が倒れるは必須…よって、真アサシンの勝利か?

奈須さ~んCHECK!
鯖単体の対決なら、文句なく真アサシンに軍配が上がります。判定の通り、小次郎に妄想
心音を破る手段は無いのですから。ですが、その先があります。妄想心音の泣き所は「即
死」ではないこと。通常心臓を破壊されれば即死ですが、相手は鯖。特に霊としての属性
が強い小次郎は、心臓が破壊されたとしても戦闘能力は残っています。宝具使用後の隙を
突いて間合いを詰め、燕返しを放つ事も可能なのです。となると……結果は相討ち…?


○葛木VSキャス子
編集部(予測)
人間ではトップクラスの葛木と、鯖最弱とまで言われたキャスター。が、比較すれば差は
歴然、彼女が本気ならあっという間に消し炭かも。仮に彼女に攻撃する気がなくても、宙
に浮かぶなり空間固定なりされれば手は出せない。一方キャス子には、優勢になると勝ち
誇って油断する悪癖がある。その隙を突ければ葛木にも勝機がありそうだ。主の死は自身
の消滅に繋がる為、彼女が本気になる事はありえない。魔術で身の安全を確保して、説得
に当たるのではなかろうか。よって、両者引き分けでは?

奈須さ~んCHECK!
さあ、場外乱闘シリーズの開幕です! 犬も喰わない夫婦喧嘩の結末は――まぁ、惚れた
方の負けという格言通り、何をどうやってもキャスターの自滅に終わるのでした! 頑張
れ若奥さま! …などとオチから入ってしまいましたが、お互い本気だとしても「戦い」
にはならないのがこの二人。気付かれる前に即死させる葛木と、戦闘が始まれば圧倒的な
火力で敵を葬るキャスター。つまり初撃を撃った方が問答無用で勝つ、という“前提戦”
なのです。


○凛VS言峰
編集部(予測)
天才と称される凛も、魔術体術の師であり手の内を知られた言峰相手では分が悪い。積極
的に仕掛けずガンドで牽制して慎重策に出る可能性が高そう。対する言峰も迂闊に格闘戦
は出来ない。零距離で宝石を叩き付けられれば敗北は必至。黒鍵での中距離戦を挑むので
はなかろうか。ガンド弾幕で黒鍵は撃墜できるだろうが、妄想心音を無効化した言峰に呪
詛であるガンドが通用するとは考え難い。勝負は業を煮やした凛の宝石大量投入で決まる
だろう。うっかりさえ発動しなければ彼女の勝利は疑いない。よって、凛の勝利かも?

奈須さ~んCHECK!
嗚呼。スペックでは勝っているのに、この戦いは8割言峰の勝利なのです。人間、刷り込
まれたトラウマの克服は難しく、かつ、敵はトラウマを切開する事を得意とするエセ神父。
ドジっ娘属性を持つ凛には数多くのトラウマがあり、それをいじくられては実力を発揮で
きる筈もないのでありました……。尤も、他人同士だったとしても凛の苦戦は免れないか
と。代行者としての言峰……魔術師殺しとして10年以上戦い抜いた経験は、凛の才能を
覆すものでしょう。


○大河VS葛木
編集部(予測)
剣道五段の冬木の虎だが、葛木にはセイバーの斬撃を止めた実績がある。どんなに必死に
なっても虎竹刀が届く事はないだろう。肘を支点に拳の軌道を変化させるトリッキーなパ
ンチは戸惑うセイバーを袋叩きにした妙技だが、それを目の当たりにした士郎はどうにか
防ぎきっていた。ならば士郎より腕の立つ虎にも数発程度は防げそう。忘れてはいけない
のが、彼女のバックにある藤村組の存在。どんな英雄豪傑であろうと、人海戦術には敵わ
ないのが世の常。まして暗殺者である葛木は乱戦が苦手の筈。こうなると彼に十中八九勝
ち目はなく、残された手段は逃げるだけ。よって、藤ねえの判定勝ちか?

奈須さ~んCHECK!
虎は何故強いと思う。始めから強い体(誤字にあらず)。ぶっちゃけ、暗殺じゃなくても
戦闘能力では葛木先生の方が遥かに上……なのですが、冬木の天才剣士にはマサカ(虐
殺)がある……! 藤ねえの幸運をパラメーター化するとEXという異次元っぷりなので、
運次第で葛木先生がすっ転ぶ事もありえるワケですよ。そこへ虎がマウント。藤ねえ完全
勝利。ああ恐ろしい。何が言いたいかというと、この手の人間にケンカ売っても割が合わ
ないって事なのです。

* * *



>Q.通常攻撃、宝具共にBランク以下であるランサー、キャスター、
>アサシン、真アサシン。バーサーカーと戦った場合、やっぱり
>一方的な展開になるんでしょうか?それとも中には渡り合える者が
>いたりするのでしょうか?

>(愛知県/フラウボウ)

>A.アサシン、真アサシンは単体では勝負になりません。ランサーは
>ルーン魔術と宝具の組み合わせで一時的にAランクに届くので、
>かなり不利な戦いになりますが「いくらか勝ち目のある」戦いを
>展開できます。キャスターはセイバークラスの前衛が2人ほど
>いるのなら大魔術でダメージを与えられますが、それも2回か3回が
>限度でしょう。ちなみに、本編でアサシンがバーサーカを撃退しているのは
>地形の有利とキャスターの援護(バーサーカー本体への重圧)が
>あったおかげです。……いやまあ、それでもアサシンとバーサーカーの
>相性は最悪なので、撃退したこと自体、小次郎スゲーということに
>なるのですが。

バーサーカーに一度行った攻撃が二度と通じないのは
宝具の能力に由来するものなのか、見切ることができるからなのか?
という問いです。

答えは肉体耐性と技術の両面だという話。
ゴッドハンドには一度受けたダメージを学習したのちそれへの耐性を
肉体に付加する能力があるとのこと。
バーサーカー自身も一度見た攻撃を見破るスキルを持っているそうですが
狂化しているため、その「剣士としての技術」は封印されているので
ゴッドハンドの能力のみに頼っているとか。