※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


神獣について

海底や地底、天空で恐れられてきた古代の神。
封印された魔の神獣を倒すと最強クラスの装備品が手に入る。
いわゆるおまけ要素で、トリスタン以外は戦わなくてもストーリーを進めることは可能。


天の神獣

トリスタン

空の神獣、カラフルな体色と比類なき速力が特徴。
雲の回廊で戦うボス。攻略法はここでは省略。

オセアノス

海の神獣、1000年前から生きている。
ストーリー上で登場するものの、戦う事は無い。


魔の神獣

七星珠を7つ全て集めた後、封印を解くことで戦える隠しボス。
倒すと最強防具がもらえるので、ぜひ倒しておこう。


ヴィーレディーマ

オセアノスにも恐れられる、海底に眠る魔の神獣。
サロマナ海底南西の、六角形上に岩が並んでいるところに赤の封印で封じられている。
ミスティックコイン が赤の封印の近くにあるので回収しておこう。

BOSS:ヴィーレディーマ
HP:32000   弱点:闇
行動:攻撃・破壊の牙・ハイドロカノン・スターバースト・マインドジャマー
青奥義:ヴァニッシュレイ
マインドジャマーでこちら全体のMPを減らしてくる。
いざというときに回復魔法が使えない!などという事態が怖いので、MPの残量はいつも以上に注意しよう。
ディパインライト・フェニックステイルなどを使わざるを得ない場合は特に。

敵の攻撃は単体攻撃が多いので、大きく崩されなければ回復自体は比較的楽。横列攻撃を意識すればなおよい。
ヴァニッシュレイは300ダメージほどの光属性全体攻撃。前触れ無く撃ってくるためHPは常に多く保っておく事。
ウォータカーテンの耐魔↑やダイヤモンドなどを活用したり、光耐性200%のサイアスを入れて備えるとよい。

弱点は闇属性。ダークブリンガーなどでダメージを与えていくといい。
闇属性が得意なイナーシャのシャドウバイパーならMPも回復できる。

最悪、ヴィーレディーマを毒にして、光耐性最大のサイアスでひたすら防御(霊壁)すれば勝てることがある。

宝:神明のローブ・神速の靴


グラディーマ

アナグマ族の神話で伝えられる、地底に眠る魔の神獣。
地底のバジャー峡谷入口の少し北にある、岩山に囲まれた土地に赤の封印で封じられている。
ミスティックコイン が赤の封印の近くにあるので回収しておこう。

BOSS:グラディーマ
HP:29700   弱点:水
行動:攻撃・岩石・破壊の牙・地響き・ニードルレイン・アシッドスプレー
赤奥義:アースダイブ
ヴィーレディーマとは違い、全体攻撃をたくさん撃ってくる。そのうち奥義と地響きが土属性。
ニードルレインとアシッドスプレーに至っては土耐性が役に立たないので、守備の重要性が高い。
どれも威力が高いので一撃で死なないように気を付けたい。防御や全体回復もしっかりと。

アースダイブは1ターン目に地中に潜り、2ターン目に地中から地上に出て土属性散乱攻撃をする技。
地中に潜られると攻撃ができなくなるので、防御やインビンシブルをしておこう。
メアやマックスなら、空中や地中に行くことでアースダイブを避けつつ攻撃可能。
地耐性200%でアースダイブ中に自由に動くことができるマックスはともかく、
メアは流星スクリューを最大限に活用して、爽快かつ安全なダメージソースとなった方が良い。

全体攻撃が多いので、注目・マグネットフォース・「みんな守るぐま!」が機能しづらい上に速力↓も効かない。
とりあえず全体攻撃のアースダイブやニードルレインを安定して耐えるだけの守備力・HPが無いと勝負にならない。
パーティーに打たれ弱いキャラが居る場合は陣形も利用して守備力を確保しよう。
暗闇がそれなりに効くため、防御を確保したうえで暗闇を維持する事をこころがければ回復がかなり楽になる。
アースウォールも有効。ただしアシッドスプレーの守備↓で上書きされる事があるため注意。

弱点は水属性、アースダイブで戦闘を延ばすので意外とHPを削りにくい。
水属性を得意とするクリューネは打たれ弱さが不安なので、クイックターン+防御で生存性を上げるか、
どのパラメータも高いハルトが水属性魔法と奥義を駆使して攻撃しに行った方がいいかもしれない。

宝:レガシーアーマー・英雄の紋章

ゲオルディーマ

前作にも登場した破壊神。
今作では時々話題に上る程度で、戦う事は無い。
|