|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

竜崎スミレ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「青学はこんな天才を眠らせていたのか」

25巻189P
VS切原戦で目を負傷した不二。目の見えない状態で試合を続ける不二に対し、「アタシの想像を遥かに超えておった」と驚愕する。

「何見てんだい海堂?イヤらしいねぇ」

28巻22P
合同合宿で青学と六角はビーチバレーを始めた。
美しいとは言い難い水着姿を披露したスミレは、気分を害している海堂を嗜める。

「ボールが怖くてテニス部の顧問が出来るかい!」

30巻92-93P
六画のジジイの様にしてやるとスミレに襲いかかるが、リョーマと桃城の威嚇サーブが当たりそうになりキレ出す晴美に説教をした。