※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

てんかんについて調べていく中で、気になった用語について、自分なりに理解した意味を記載しています(なので、内容が間違っている可能性があります)。


か行

棘波(きょくは)
脳波の形の一つ。英語で spike と言うので鋭い波形のことを指すのだと思いますが、私のような素人には脳波を見ても、さっぱり分かりませんでした。

さ行

重積(じゅうせき)発作
発作が終わる前に次の発作が始り、発作が長く続くこと。
重篤(じゅうとく)
病状が重いこと。
スパスム

全般発作
発作の原因の放電が大脳の全体で起きる。

は行

賦活(ふかつ)
活性化させること。

部分発作
発作の原因の放電が脳の一部で起きる。発作の症状が身体の一部に現れる。

ま行

ミオクロニー発作
筋肉が痙攣する発作。

C

CPS(complex partial seizure)
複雑部分発作

E

EEG
electroencephalogram, 脳波。棘波、徐波、棘徐波、鋭波などあるようです。