げんしけん用語辞典@Wiki 春日部咲

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【巻数】
1巻

【ページ数】
7ページ

【ヨミガナ】
カスカベ サキ

【生年月日・血液型・ガンダム占い】
7月19日・AB型・エルメス

【呼称】
咲ちゃん(コーサカ
咲さん(大野)
春日部さん(その他現視研メンバー)
姉さん(恵子

【ペンネーム】
クラッシャー花山17歳


【解説】
「げんしけん」の初期の主人公と言っていいかもしれない。オタクサークル現視研に、彼氏(希望)のコーサカが入部してしまったため、当初はコーサカ目的で入り浸っていたが、「部室でコーサカと何かをしているところを」「初代会長に見られて」「脅されて入会した」。

実家はなにやらお金持ちそうで、一回のショッピングで10万単位で金を使う(1巻142ページ)。
大学卒業後は服のショップを出すため、外人講師がウリの英会話教室に通っている(1巻151ページ)。
アルバイトをしている事が部員で唯一判明している(2巻3ページ)。
高田馬場におばあちゃんが住んでいる(1巻83ページ)。

【コメント】
  • まだまだ書ける
  • 【愛称】じゃなくて【呼称】じゃない?愛称なら恵子ののみでいい気が・・・。
  • そうかも、修整