げんしけん用語辞典@Wiki 漫研

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【巻数】
1巻

【ページ数】
5ページ

【解説】
正式名称は恐らく「漫画研究会」。2002年の新入生歓迎祭では現視研の隣にブースを構えた。2003年にはアニ研と合同でアニメフェスタの関連イベントを開催。コミフェスには毎回参加しているが、成人向けの内容のため、漫研の名前は出していない。主な部員は高柳原口など。女性部員も何人か所属している。現視研女子部員とは仲が悪い。

コーサカも当初は漫研に入部しようとしていたが、結局現視研に入部した。

荻上は入学当初、漫研への入部を希望していたが、女子部員とトラブルを起こし、現視研に移籍した。

なお、椎応大学のモデルになった中央大学?の漫研からは赤松健?を始めとして、何人かのプロ漫画家を輩出している。

【コメント】