げんしけん用語辞典@Wiki 「われもの宙域!」の阿弥陀羅姫

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【巻数】
1巻

【ページ数】
155ページ

【解説】
モデルは「STARWARS」と「天地無用!」の両方の可能性が高い

「STAR WARS」→「Space Warez」→「われもの宙域」
「阿弥陀羅姫」→エピソード1~3に登場するアミダラ姫

「われもの宙域」→「割れ物注意」→「天地無用!」
「阿弥陀羅姫」→「阿重霞姫」

「天地無用!」が最初に作られたのは1992年。「げんしけん」作中世界のちょうど10年前。微妙な古さである。ただしちょうど2002年の4~9月に「天地無用!GXP」というテレビ版が放映された。ただしこれは「天地無用!」の外伝に相当する。

【コメント】