俺の辞典 @Wiki あしたのジョー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

あしたのジョー(あしたのじょー)

  • メーカー:タイトー 1990年
  • カテゴリ:ボクシング
  • カテゴリ:アーケード

同名の漫画を任天堂の「スーパーパンチアウト」風な3D視点にしたゲーム。
原作を読んでいる方は解ると思いますが、1面がいきなりマンモス西(プロデビュー後)で矛盾しています。ジョーの階級(バンダム)に下りるのにどのぐらい減量したんでしょうか?力石なんて目じゃないと思います。
後半の面のハリマオ戦が難しく、飛んでくるハリマオを避けれない人が沢山いた。筆者は見切りの技術を磨いてハリマオ戦をクリアーしていたが、後日、ただレバーを下にたたきまくれば避けれることが発覚、同時に青春の貴重な時間を無駄にしていた事も発覚した。
ちなみに、ゲームをクリアーするとエンディングでジョーと白木のお嬢さんが結婚します。

このゲームは、アーケードゲームで初のテレビでCMが放送された作品でもある。

製作はWAVE
この会社は、NEODEO版『あしたのジョー伝説』(1991)も製作しており、スーパーファミコン版『あしたのジョー』(1992)は、NEODEO版の移植らしい。


あしたのジョー伝説』 SNK 1991年
『あしたのジョー』 ケイ・アミューズメントリース 1992年
(俺初号)