2014年7月中、TSミュージック

香盤は、1.三枝美憂、2.華月蓮、3.多岐川美帆、4.六花ましろ、5.坂上友香、6.時咲さくら、7.あいかわ優衣(敬称略)

 

 7月中のある日、1回目4番さんから、3回目4番さんまで。この日はパンツ無しのはずの日だったが、1回目フィナーレでなぜかパンプレがあった。パンツ無しの日なのでまったりだった。ちなみにパンプレ有りの翌日に行った方のつぶやきを見たら場内すごい盛り上がりだったらしい。場内が熱い時はおもしろいので、どういう日に行けばいいかまだまだ迷う。この時から入口キャッチコピーをメモするようになった。

 

 「かわいさ溢れる人気舞姫・魅せます美しい裸体」


 1.三枝美憂さん 「色香のAV舞姫・魅惑の人気ポラ」。
 2回目、「マドンナ」。

 3回目、「戦国乙女」。

 今日も豪快そのものOPショー、オ○タというかもはや内腑までさらけ出して見せてくれる。なんだか母体に回帰したくなる。


 2.華月蓮さん 「華麗に魅せる笑顔のポラ」。
 2回目、「007」。確かに音楽はそうだが、貫目がありスパイよりはゴッドファーザーに見えた。そしてこの演目は二曲目のダンスがすごすぎた。
 3回目、は藍色の衣装で始まる夏の演目。ベットは…天狗ベットだ!!目にも耳にも刺激的、エロい、エロ過ぎる。観劇中はあまり無いが、ナニのほうがバイアグラになったド迫力。


 3.多岐川美帆さん 「華麗に魅せる笑顔の色香のポラ」。
 演目は2演目拝見、どちらもコミカルシリーズの再演。(↓はどちらも演目名ではない。通称的なもの)

 2回目は骨。

 3回目は焼肉。2回目のストで初めて多岐川さんを見て衝撃を受けた、懐かしく忘れ得ぬ演目。
 今日はお時さんが、2・3回目のステージのお勉強をされていて、そちらに視線や笑顔を送っていた。ステージ中は正面を向いてほぼ無表情の方なので珍しいものを見れた気がする。


 4.六花ましろさん 「大和撫子舞姫、可憐なポラ」←これはナイス!今週一番のキャッチコピーだと思う。
 1・2・3回目とも「トーキョージャングル

 


 5.坂上友香さん (キャッチコピーを控え忘れる痛恨のミス。)
 「弁天小僧」。粋な衣装で始まる和の演目。剣舞だった。ベットショー、お決まりのポーズもオナベも無い珍しい構成、演技力が無いと出来まい。柔らかく微笑みながらのステージ。

 OPショーはいつもの魅力的な満面の笑みで!



 6.時咲さくらさん 「ほんわか舞姫・大人気ポラ」。
 演目は2・3回目とも同じ、白地に黄色の縁取りの衣装で始まる演目。今日も客席を楽しませようという旺盛なサービス精神を感じる楽しいステージだった。ありがたいことだ。フーー!!


 7.あいかわ優衣さん 「かわいさ抜群・大人気ポラ」。
 Link→[祝!ご卒業]女神優衣りぃと俺物語 第3話 ワンナイト一本勝負、フルタイムドロー

 

 

前の記事「浅草ロック座2014年7月公演『PROMENADE-プロムナード-2nd』」 ⇔ 次の記事「2014年7月中、池袋ミカド劇場