浅草ロック座2014年9月公演『La Luna -ラルーナ-』

プログラムは、1景.柏木由紀奈、2景.西村江梨、3景.長谷川凛、4景.あすかみみ、5景.ALLIY 、6景.清水愛、7景.松嶋れいな、8景.フィナーレ(敬称略)

 

 

 9月中のある日、4・5回目を観劇。
 今日も女体を見る為にダッシュしたスケベです。おかげで3回目終了ちょうどに滑り込み、4回目盆かぶりゲット!5回目は何だかな~だった。舞台かぶりに座ったが、一列ずらっと空席なのにあえて自分の隣に人が座ってきた。これはお互い居心地が悪いのでは…、それとも自分はそっち系の人に好かれることが時々あるのでもしや…?いやしかしそっち系の人は劇場には来ないだろうし…。そして後ろからは爆音が。良い席だけどこれはいかんと中休憩までで放棄して別の席へ。

  夢のようだった四日連続観劇の最終日。さすがに疲れてヘロヘロだった。自分が独り身になったら毎日劇場に通って直ちに破産することがわかった。明日からは家族と節度を大切に生きていこうと思う。


 1景.柏木由紀奈さん
 モチーフは蜘蛛女?ダンスパートはとても妖艶。一緒に出演する踊り子さんの衣装がエロくて目移りしてしまう。
 ベットショー。これは…最近別の方でも話題になった立ちベット!?これ見よがしに諸肌脱いで背中を現すと、厚みとカットが共存する見事なバックポーズ!!いや~眼福、眼福。


 2景.西村江梨さん

 デビューおめでとうございます。
 きれいなお顔立ちの踊り子さん。つぶやきを見ているとデビュー週でいきなりの浅草の大舞台にかなり苦戦されているように思えた。ご自身の景はもちろん、他の景に参加する際の振付も覚えて、それを毎日5回公演するのだから、素人考えでもこれは大変なことと思う。
 ご自身の景のダンスパートは他の演者さんと一緒になって華やかな雰囲気であったし、ベットショーではその表情から一生懸命さが伝わってきて「がんばれー」と心の中で声援を送った。


 3景.長谷川凛さん

 この日初めてはせりんさんのステージを見た。
 スレンダーで触れたら折れてしまいそうな可憐さと儚さに、勝手にハラハラしてしまう。いや、元気に踊られているのだけれど。
 ベットショー、かぶりにいると視線を合わせてきてくださる。4回目は盆から、5回目は花道から。その優しい表情にドギマギしてついつい目をそらしてしまった。


 4景.あすかみみさん

 この日初めてみみたんのステージを見た。
 色がとても白くて、かわいらしいお顔立ち!ジャジーでオトナな感じのステージで、仕様曲も好きなものだったし、ゆったりうっとり見れた。


 5景.ALLIYさん

 デビュー1周年おめでとうございます。
 ワイルド(?)なダンスパートは、これまた使用曲が大好きでテンションが上がる。
 ベットショー、4回目盆かぶりから見ていて「あぇ!?」これは後ろ方向から、そしてベット下がりは近くで見なければと移動して別角度から5回目を見る。 見間違いではなかった。腹筋回りがバッキバキだ。ええい、ベット着が邪魔すぎる!もっとゆっくり見たい!ああ、幕が降りてしまった…(失礼なことを書いてすみません)
 1景の柏木さんは背筋で、5景のALLIYさんは腹筋で、自分の肉欲(筋「肉」を見たい「欲」)をビシビシ刺激する舌なめずりしたくなるような香盤であった。お二人とも前回はそこまで筋肉に目がいかなかった。うむむ…女子三日会わざれば、だ。しばらく見ぬ間にハードなワークアウトと節制に励まれたのだろうなぁ。


 6景.清水愛さん
 ダンスパートはスタイリッシュに。ベットショーはしっとり目だったかな。
 自分は清水さんの独特のキレのある激しいダンスに魅了されている。本公演ではあまり激しい雰囲気ではない景に割り当てられたのが少しだけ残念であった。お一人でガシガシ踊っているお姿を見にポラ館に行かねば。


 7景.松嶋れいなさん

 この日初めて松嶋れいなさんのステージを見た。
 とってもクールビューティー!終演時はセクシーだ!
 恐縮ながら視線が他の所に行ってしまったのだが、左右の檻を対照して見ると、いざりの時の足の捌き方や、ぶら下がるという行為一つでも首・背中の反らし方。などなど、限定された動きの中でも見え方が全然違う、美の演出はとても難しくて、奥深いものなんだなと考えていた。
 

 

 

 前の記事「2014年9月中、渋谷道頓堀劇場」 ⇔ 次の記事「2014年9月結、池袋ミカド劇場