ルカリオ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『ポケットモンスター』シリーズに登場するはどうポケモン ルカリオ。
原作では2005年のポケモン映画「ミュウと波導の勇者 ルカリオ」で
先行登場した。ゲームでの初登場は『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』。
種族値的には耐久は良くないが、十分な火力を持ち、
物理方面でも、特殊方面でも活躍ができる。物理方面では「インファイト」、「れいとうパンチ」、
「バレットパンチ」、「じしん」、「つるぎのまい」などの高火力を引き出せる技を
持っていて、特殊方面では「はどうだん」、「しんくうは」、「ラスターカノン」、「シャドーボール」、
「わるだくみ」などを習得できる。

4世代ではシンオウの厨ポケの一人として活躍していた。
時代は5世代に移り、ガブリアスやボスゴドラの強化もありルカリオは次々に環境についていけなくなった。
使用率も減ったが、6世代になるとメガシンカが解禁され、各ポケモンによる強化がやってきた。
ルカリオもその一匹であり、メガルカリオが登場した。
だが、タイプが変わらないということに、耐久も変わらず、捨て身のポケモンへとなってしまった。
こうしてメガシンカを果たしても変わらずだったため、ルカリオの使用率はどんどん減ってしまった・・・


そしてスマブラではダメージが大きいほど威力が上がるという今までになかった性能。
ミュウツーの上位互換かもしれない。