先を読んで打つ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1
自分が高台に乗ってチャージャーを使っているとしましょう。
相手は右に向かって歩いています。

2
相手の目の前に射線を表示しましょう。

3
相手は逆方向に逃げると思われます。

4
そう読んで、「2」の時点で発射せずに、相手が逃げたのを見てから打つというのもありです。

もちろん、2で倒せるのが一番いいですが、なかなかそう上手くは行きません。
相手の行動を制限するという意味で、射線をチラ見させるのは、有効な手でしょう。