蒼巾党Wiki マクロ解説
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マクロ解説


マクロを使うと手間のかかる操作やチャットをワンタッチで行う事が可能になります。
しかし、マニュアルを読んだだけではよくわからない人もおり、またわかる人も口頭では説明しづらいのが現状です。

そこで、マクロの設定や使用方法をここにまとめてみようと思います。
マクロをうまく利用する事で徒党を組んだ時の狩りや軍略だけでなく、合戦や部曲戦も有意義に進める事が可能になります。

マクロを敬遠されている方もこのページが参考になれば幸いです。

※キー操作の説明は全てデフォルトのものになります。

マクロを編集する

キーボードの H を押す、又はシステムコマンド(コンピュータのアイコン)から『マクロ設定』を選択すると『マクロ選択ウィンドウ』が表示されます。
デフォルトで既に複数のマクロが設定されていますが、『消去』ボタンを押してまずは中身をきれいにしましょう。

macro1.jpg

【マクロ名】はマクロの名称です。判別しやすい名前を適当に入力するといいでしょう。【マクロアイコン】も同様に判別しやすいようなものを設定しましょう。
【コマンドライン】はマクロとして行うコマンド(チャット)を上から順番に入力しますが、これがマクロを設定する上で最も重要となります。

まずはじめに、コマンドラインの一番上に以下のコマンドを入力してみて下さい。

 /target %mn

「/target」はターゲットする為の【チャットコマンド】、「%mn」は自動的に自分の名前に変換される【代名詞】です。
この組み合わせを入力する事により、このコマンドは「自分をターゲット」します。

マクロを実装する

試しにこのコマンドをマクロとして使用します。『適用』ボタンを押して設定内容を確定させて下さい。

次に作成したマクロをマクロスロットに実装します。キーボードの Ctrl+H を押すか、ツールバーの『マクロ』(歯車のボタン)を選択して『マクロスロットウィンドウ』を表示させてください。

macro2.jpg

作成したマクロのアイコンにカーソルを合わせて右クリックすると『実装』コマンドが表示されるので、それを選択するとスロットにマクロが実装されます(マクロのアイコンをスロットへドラッグ&ドロップさせる事で任意のスロットに実装する事もできます)。

ターゲットを選択していない、又は自分以外をターゲットしてから実装したマクロスロットを左クリックするか、キーボードの Ctrl+1 ~ Ctrl+0 を押しましょう。
これで自分をターゲットできれば成功です。

もちろん、これだけではマクロの醍醐味を堪能できたわけではありません。
コマンドラインに複数のコマンドを入力する事で、マクロが生きるようになります。

以下に実用マクロ集を用意しましたのでこれを模範にする、他の部曲員から話を聞いてみる、オンラインマニュアル等を参考にして、マクロを有意義に活用しましょう!!

実用マクロ集

他にも有意義なマクロ等がありましたら、気軽に追加して下さい。

  • 徒党員1にターゲットを合わせる(タゲあわせに便利)

 /targetmember 1
 /assist

※「/targetmember」後は 0 ~ 4 まで入力可能。0 は自分。

  • PC『白夜行』にターゲットを合わせる(連合を組んだ際のタゲあわせ用)

 /target 白夜行
 /assist

  • 党首を追尾する(合戦や部曲戦における行動用)

 /target %pl
 /follow

  • 活性化をかけてから採集する

 /target %mn
 /skillslot 7
 /wait 4
 /skillslot 10

※注:技能スロットの7番に活性化、0番に採集を設定している場合の例。

参考リンク