※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

東方プロジェクトの主人公的存在。
空飛ぶ巫女さん。
ストーリーモードではまっくろな菫子が問答無用でラウンドとっていたような気がするも対戦モードのカラー選択に該当カラーなし。
はなはだ残念ではあるが実力でラウンドをもぎ取りに行こう。


有利なところ


相手の移動が速いため各種打撃での先置き攻撃が非常に有効

射撃発射後の硬直が比較的大きいため発射タイミングの予測さえできれば電柱をさしこめる

不利なところ


射撃が速く強度も高いため相手の行動を見てからの差し合いが成り立たない

移動も速く牽制技が滅法菫子との相性が良いので相手の行動を見てからの差し合いが以下略


総評

射撃戦を徹底されると厳しい相手
とにかく相手のする行動の先を読みつつ射撃なり打撃なりを先置きしていく事を徹底しよう

射撃を盾に適切な距離を保たれると移動速度と攻撃発生の遅さが相まって防戦一方にならざるをえない
しかし、大きく角度がついていない座布団はこちらのアーバン長押しで消してしまえるので牽制や防御に使うのもあり
ただしある程度上下に角度がついた座布団、もしくは妖怪バスターや昇天脚で簡単に潰されコンボに持っていかれるので多用は厳禁

射撃をまかずに安易に2Aや8Aを狙いにいくと霊夢の射撃や先置きの打撃などに引っかかり妖怪バスター〆からの起き攻めという展開になってしまいがちなのでじっくりと戦うこと
無理に攻め込むとこちらの足の遅さがモロに響くので何もせずにただガードを仕込んで走るなどのフェイントも入れていきたい
電柱をグレイズしながらこちらに近づいてきてくれるならそこをレバー打撃で迎撃できるようにしよう


先置きであれば菫子のケツ(遠AもしくはJA)はレバー打撃や滑空三角跳びだろうが発生の関係上打ち勝てる事がある
振れると信じたのであれば巫女棒や巫女足を恐れずにケツを出して行こう

霊夢の代名詞とも言える妖怪バスターの性能を考えるとあまり同軸上に居たくない相手だと思いがちではあるがバスター発射後の相手の行動次第ではこちらが有利に成りうる事がある。
特にバスター前にジャンプを使う霊夢相手には積極的に同軸に居続け攻撃を前グレイズで抜けたのならばレバー打撃や電柱をぶち込もう。


しょうてんきゃくにきをつけろ



コメント

名前:
コメント: