※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「立ち回り」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

立ち回り」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 攻めてくる相手を打撃で打ち落とし、攻めあぐねて距離をとった相手の背後に攻撃を出したりと中~遠距離が得意
 反面、移動の遅さや各種行動の発生や硬直に難があり、能動的に自分の立ち位置をキープするのは苦手
 得意なのはあくまで攻めてくる相手の迎撃であり、機動力を生かして間合いを保たれた射撃戦を強いられるのも辛ければ懐に入られてしまっても辛い
 必殺技は癖があるが便利なものがそろっているので、レバー打撃とあわせてそれらを駆使して焦らずじんわりと有利な局面を維持し続けて戦うことになる
 
 C(電柱)に目がいきがちだがダメージソースとなるのはあくまで6A,8A,2Aのレバー打撃
 特に8Aは表裏を迫れるくらいに横への判定があり、そこからのコンボも容易
 下へ強い技をもたない相手には積極的に下から8A始動のコンボを狙っていこう
-相手が8Aを嫌って同じように下にもぐってきたら6Aで迎撃する姿勢を見せる。当たったら6B>Cがつながりやすく、ガードされた場合にHBキャンセルするのにも楽
-逆に上空に陣取って下に向かって射撃をまいてくるようならば電柱が倒れてくる先端や、2Cなどで上にいる相手を牽制できる。こちらから中央軸へ急上昇して8Aをお見舞いしてもいい
+相手が8Aを嫌って同じように下にもぐってきたら6Aで迎撃する姿勢を見せる。当たったら6B>4Cがつながりやすく、ガードされた場合にHBキャンセルするのにも楽
+逆に上空に陣取って下に向かって射撃をまいてくるようならば電柱が倒れてくる先端や、2Cなどで上にいる相手を牽制できる。こちらから中央軸へ急上昇して8Aをお見舞いしてもいい
 空中で出す打撃は中央軸でキャンセルできるのでJ6A>着地>6Aや着地際J8Aなど隙消しに役立つ
 またDBは画面端か早口以外で追撃こそ入らないものの発生までグレイズつきで広範囲な打撃なので要所要所で使っていきたい
 
 6Bは速射性能だけでなく霊夢の座布団や神域中央を突破するほどの貫通力をもつ。ただし相殺してくれるわけではない(相殺判定自体は存在している)
 正面遠距離の相手にはCを使いたくなるかもしれないが、それよりも6Bや通常射撃をみせておいてたまにCを使うくらいのほうが効果的
 J2Cは相手との間合いをとりなおしたいときや近づいてくる相手を拒否したいとき、下にいる相手への牽制などいろいろと役に立つので適度にまいていこう
 
 もしスペカが3D銃ならCを密着ガードさせたときに早口使用で確定割(ゴミの当たり方と早口のタイミング次第で抜けられてしまうタイミングもある)
 割った後はちょっとダッシュして届きそうなら6A,かなり離れているなら割後即Cが間に合うのでそこからのコンボを決めよう
 コンボであまり減らせないとは思うがCと3D銃の削りダメージもあわせるとそこそこの値にはなっている
 宣言済みならCガードさせたときにも割れるし、密着しそうなら4C>jc>4C早口>JAで連ガになるのでそこからも割れる
 
 
 
 LWは発生23F(暗転から5F)で発生まで無敵で範囲はほぼ全画面でガードさせるとガードクラッシュで当てた後の状況もいい高性能
 菫子は機動力が作中最低レベルだがぜひとも使えるようにしたいのでオカルトボールはなるべく積極的に狙いたい
 ワープ中は完全無敵ではあるが、中央の菫子がいた部分にボールへの接触判定は残っているので有効活用していく。相手の正面に流れて行ったバベルめがけてワープしてバベルヒットそこからコンボとかいうロマンもできなくもない
 月の都はCでスペースデブリを投棄してもいいしJ2Cで本家みたいな弾幕を作り上げるなり、速射のままな6Bをまくなり、相手の接近を拒否しつつ色々やりようがあるのでこのときはぜひともボールをとりたい
 射撃を過剰にまきがちになる相手には普通にレバー打撃からコンボを狙えるかもしれない
 黄泉比良坂では積極的に攻めてくるか防御に重点をおくかは相手次第なのでなんともいえないが、ただボールの判定が非常に広いのでワープで接触するのが容易ではある
 ストーンヘンジでは相手に触られやすくなってしまうが、逆にこちらの攻撃から逃げられる範囲も狭いということ、上をとるか下をとるか相手次第でかわるが、狭くなるまえに固められないように気を付けよう
 地獄谷は安全に上からメールをばらまくか、あえて下にもぐってみづらい8A表裏を迫るか、もぐって8Aすると見せかけてひたすらボールだけ追うのも一つの手。
 ナスカとピラミッドは気合
 パワースポット中にオカルト使用するとボールからビームがでるが、そんなことはどうでもよくてそれよりもこの際には接触判定が消失しているので忘れずに有効活用しよう
 
 &bold(){テクニック}
 -6BつきHB(現在使用不可)
 中央軸にいない状態で6HBと入力すると6Bを出しながらHBをホールドできる。バグ?
 J6Aキャンセル6HB入力だとHBのみ出るがJ6A>N>6HBと素早く入力するとやっぱり6BつきHBが出る。バグ?
 Ver1.10で上下軸での6B発生鈍化という形で修正された。現在は使用不可。
 
 -振り向き打撃
 このゲームは相手の裏に上下移動や空中ダッシュで回ったあとは射撃を撃つかニュートラル状態を挟まないと相手に向かって振り向かないが
 上下移動>レバー打撃(例:2D>2A)と急いでずらし入力すると振り向き打撃が出せる。飛翔回数は使用しないお得仕様
 ぶっちゃけ全キャラ共通テクニック
 
 -3Dガン確割系
 ぶっちゃけガードせず喰らった方が安いが他キャラ使いには内緒だ!
 ちなみにガード確定してないガンを後方下移動で避けようとすると下移動後にガード可能になってそこでガードして割れるタイミングが存在するので
 菫子に向かって前方下移動で避けれるか喰らうかにするのがベストっぽいが他のキャラ使いには内緒だ!
 割る側になるときはできればCか電柱をガードさせて狙おう