マリオストーリー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ストーリー

-プロローグ ~星とマリオとクリボーと~


パレッタ:ゆうびんで~す

ルイージ:にいさん ピーチ姫から てがみが きたよ
     よんでみるね え~と なになに…

手紙:今日 お城で パーティが あります マリオとルイージも ぜひ きてください
   とおい まちからの おきゃくさまも ふたりに とても あいたがっています
   おいしい おかしと ごちそうを たくさん つくって まっていますね     ピーチより

ルイージ:いつきても りっぱな お城だね おきゃくさんも たくさん きているみたいだ

ピーチ:まあ マリオ パーティに きてくれたのね ありがとう(ハート)
    おきゃくさまの おあいてをして すこし つかれてしまって…
    だから ここで 休んでいたの ここなら だれも こないわ ふたりで ゆっくり お話を しましょうよ
    きょうは いい お天気だし バルコニーに 出たら きもちよさそうよ 行きましょう マリオ

    だいじょうぶだった マリオ? 今の いったい なんだったのかしら

    見て マリオ! まだ おひるなのに… まどから 星空が 見えているわ!

クッパ:ガハハハハハ! ピーチ姫よ ひさしぶりなのだ!
ピーチ:… クッパ! まさか 今の じしんは あなたの しわざなの? いったい なにを したのよっ!
クッパ:ガハハハハハ!
    ワガハイの クッパ城で キノコ城を 空たかく もちあげたのだ! どうだ おどろいただろう
    この城は もはや ワガハイのものである おとなしく するがよい!
    うむっ!? おまえは マリオ!! やはり 出おったな! あいかわらず ワガハイの じゃまばかりする ヤツめ…
    こんどこそは キサマなどに じゃまは させんぞ!
ピーチ:また そんなことを いっているの? あなたが マリオに かてるわけないわ あきらめなさいよ
クッパ:たしかに いままでは マリオごときに てこずってきたが 今回は ちがうぞ
    こんどこそ ワガハイが しょうりするのだ! さあ マリオよ かかってこいっ!

ピーチ:マリオ がんばって!

クッパ:やるな マリオ… それでこそ ワガハイの ライバルである
    だが 今回の ワガハイは いままでのように やられっぱなしではないぞ
    見よ! 星の国から うばってきた 『スターのつえ』だ! これは どんな ねがいごとでも かなえられる スゴイものだ
    この『スターのつえ』で ワガハイが パワーアップすれば マリオなどひとひねりだ!
    ガハハハハハ! いくぞ マリオ!!

    ガハハハハハ! それで おしまいか? そんな こうげき ちっとも きかんぞ!

    今の ワガハイにとって マリオなど てきでは ないわ! おあそびは これまでだ
    そろそろ 本気を 出すとするか マリオよ! これでも くらえぃっ!!

ピーチ:マリオ~ッ!
クッパ:やった! やったぞ! ついに しゅくめいの ライバル マリオを たおしてやった!!
カメックババ:おみごとでございます さすがは クッパさまですぢゃ!
クッパ:この 『スターのつえ』さえ あれば どんな ねがいも おもうがままだ ワガハイは 今 本当に むてきだ!
    さぁ… じゃまな マリオには さっさと 出ていってもらおう!

ピーチ:マリオ~~~~~~!!

星の精2:ああ よかった かなり ダメージが おおきいけど だいじょうぶみたいだわ
星の精7:さすがの マリオくんも 『スターのつえ』の力を 手に入れた クッパには かないませんでしたか… これは 大もんだいですな…
星の精1:おちつくのだ マリオと ワシらが 力を あわせれば まだ きぼうは ある
     マリオが たちあがってくれるように 今の ワシらに できることを しようではないか
     みなのもの マリオに 力を あたえようぞ

     今の ワシらには これが せいいっぱいだ マリオよ どうか たちあがってくれ…

クリコ:たしか このへんに なにか おちてきたのよね… あれっ… だれか たおれてる…
    赤いふく このボウシ それに このヒゲ あの ゆうめいな マリオに そっくり …まさか この人 本物の マリオ?
    ねぇ! ねぇ! しっかりしてっ!! どうしよう ぜんぜん おきないの~っ! どうしよう どうしよう どうしよう
    パパーっ! おじいちゃーんっ! おにいちゃーんっ!

星の精1:マリオ… きこえておるか マリオよ…
     ワシは 星のせいの チョール… おぬしに だいじな話を つたえねばならぬ ピーチ姫を すくいだすためにも たいせつなことだ…
     …だが あいにく ここでは あまり 長い時間 おぬしに 話しかけることは できん
     ゆえに マリオよ… 星のふるおかに きてほしいのだ たのむ… マリオよ ワシらは そこで まっておる…

クリ村のキノピオ:あ… マリオさん よかった 気が ついたんですね なんにちも ずっと ねむったままだったから みんな しんぱいしてたんですよ!
         ここですか? ここは クリ村です キノコタウンの西にある 小さな 小さな 村ですよ
         わたしの ほかに クリボーさんの かぞくが くらしているだけなんです
         クリボーと いっても この村に すんでる クリボーさんたちは とっても いい人たちですよ
         近くの森で たおれていた マリオさんを ここまで はこんでくれたのも クリボーさんたちなんです

         え… ヒゲのはえた星? その星に 星のふるおかへ くるように いわれたんですって? いいえ そんな星 見てませんよ
         それに この家に 出入りする人も 見なかったですよ… ひょっとしたら マリオさん… ゆめでも 見たんじゃないですか?
         でも もしも ゆめでなかったとしたら それは 星の国にすむと いわれている 星のせい… かもしれませんね
         だって 星のふるおかって 星の国に 一番近い場所って いわれてますから
         とにかく マリオさんが 元気いっぱいになって よかったです よければ クリボーさんの かぞくにも あいさつを してくださいね

クリパパ:やあやあ マリオさん 体の方は もう だいじょうぶですかな? どうか わたしの じまんの家で ゆっくり くつろいでいってください
     なんと? すぐ しゅっぱつされるのですか? …星のふるおかへ いかれると? そいつは たしか キノコタウンの 近くにある おかのことですな
     それなら ちょっと まっててください 今 この門を 通れるように 直しているところですから この前の じしんで こわれてしまったんですよ
     すごかったですよね あの じしん いやいや なになに これくらい ちょちょいのちょいで すぐ 直りますよ

クリじい:うおっと おどろきましたな! おや あんた マリオさんじゃないかね やっと 目が さめなすったんじゃな よかった よかった
     ワシは クリじいですじゃ じいさんの クリボーじゃから クリじいなんですじゃ すまんが くわしい話は あとに してくだされ
     ものほしの しゅうりを していて 手が はなせませんのじゃ

クリオ:あ… マリオ パパが よんでたよ 門が 直ったんだって これで キノコタウンや 星のふるおかへ 行くことが できるね
クリパパ:おまたせしました マリオさん 門の しゅうりが おわりましたよ この道を ずっと 行ったところが キノコ城のある キノコタウンです
     星のふるおかは その すこし先ですよ おあいしたと おもったら もう おわかれだなんて ざんねんです また いつか たずねてきてください
クリコ:がんばってね マリオ
カメックババ:ヒーッ ヒッヒッヒー!

       ひょっひょっひょっひょ… もしやと おもって きてみれば… クッパさまに あれだけ コテンパンに やられながら いまだ ピンピンしとるとは
       やはり マリオは ゆだんできないヤツぢゃ! 見にきて よかったわい
クリコ:なに なに なに!? ねえねえねえ あれなに パパ! へんなのが ういているよーっ!!
カメックババ:へんなのとは しつれいな! ワシには カメックババという すんばらしい名前が あるのぢゃ!
       ええい! こんなヤツには かかわって おれんわい マリオ! ピーチ姫を たすけに こようったって ムダムダ ムダぢゃぞ!
       今の クッパさまは これまでとは ひとあじ ちがうぞ むかしのようには いかないのぢゃ おまえには これを プレゼントぢゃ!

       ヒャッヒャッヒャッヒャッ! マリオよ! おまえは ここで クッパさまの だいかつやくを ゆびを くわえて 見ているがよい
       ざまぁみろぢゃ! ひょ~っひょっひょっひょっひょ!
クリパパ:ぬぬぬぅ… せっかく しゅうりした門がぁ… いや そんなことよりも… さきほどの カメックババとかいうヤツ
     なにやら ピーチ姫が どうのと いっておりましたが… もしかして ピーチ姫に なにか あったのですか?

     な な なんと! ピーチ姫が また クッパに さらわれてしまったですと!?
     なるほど ピーチ姫を たすけるために 星のふるおかへ いかなくては ならないんですな ううむ… これは ますます こまりましたな
クリコ:パパ なんとかしなくちゃ! マリオが ピーチ姫を たすけられなくなっちゃうの~
クリパパ:むむむむむむむむむむ… おおっ そうだ! クリじいが もっていた でっかいハンマーなら このブロックを こわせるかもしれませんぞ!
     たしか 今 ものほしの しゅうりに 使っているはずです われながら グッドアイデアですな!

クリじい:やあ だれかと おもったら マリオさんでしたか なにやら ズシーンと 音がしたとたん ものほしが ドドーッと くずれて おっこちてしまったんですじゃ
     マリオさんも おっこちてきたんですな ものほしが なくなっていたから ビックリしましたじゃろ
     家に かえろうと おもったんじゃが ほれ そのブロックが かえり道を ふさいでおりましてのう…

     これ これ このブロックが じゃまなんですじゃ まったく こまりましたわい ……ん? ハンマーじゃと? え~と… どこに いったかのう
     ものほしの しゅうりに 使っておったから そのへんに おちてるはずじゃが… このへんには 見あたりませんなあ
     むこうの 空き地にでも おっこちてしもうたんじゃろう マリオさん さがしに 行きましょう

     おそらく ハンマーは このへんに おちてると おもいますじゃ Ф こんなヤツですじゃ 気になる 草むらなどが あれば 近くに よって みなされ
     マリオさんの あたまの上に 「!」が でたら Aで その場所を しらべることが できますじゃ

     おお! それじゃ それじゃ!! マリオさんなら そのハンマーで さっきの あのブロックを こわすことが できるじゃろうて
     ハンマーは 木などを たたいたりして ゆらすことも できるのですじゃ Bを おすと ハンマーを 使えますぞ

     おおっ! それは クリコが なくしたと いっていた おにんぎょう! それを クリコに かえしてやれば きっと よろこびますぞい
     いやはや いろいろな物が おちておるものですなぁ あちこち さがしたくなりますなぁ

     さて… ハンマーも 手に入れたことですし そろそろ 家に むかいましょうぞ

     ふみゅっ!
コワッパ:なんだ オマエらはっ! ここは オレの あそびばだぞーっ!! むだんで 入ってくるなんて ゆるせないぜーーーっ!
     オマエらみたいなヤツらは この コワッパ さまが イタイ目に あわせてやるーっ!

クリじい:マリオさん こいつは コワッパといって このへんの ガキだいしょうですじゃ なぁに マリオさんには あさめしまえですじゃ
     いっぱつ ガツンと きあいを 入れて やっつけてくだされ ワシも 気合を 入れて うしろから 見まもってますからな!

     おお ナイスですじゃ! そのちょうしで ガンガンいくと よろしいですぞ

コワッパ:むむーっ! まだまだ これからだゼーっ!!

クリじい:マリオさん もう すこしですじゃ!
コワッパ:うおーっ! こうなったら おくの手だゼーっ!! ぱわーぜんかーい!

クリじい:マリオさん おみごどですじゃ スターポイントを ゲットですぞ! スターポイントとは てきを たおすと もらえるものですじゃ
     100ポイント ためれば レベルアップすることが できるんですじゃ がんばって ためてくだされ

コワッパ:チクショーッ! せっかく これからだったのにーっ! おぼえてろよーっ! ほんとに おぼえてろよーっ!!

  • ステージ1
  • ステージ2
  • ステージ3
  • ステージ4
  • ステージ5
  • ステージ6
  • ステージ7
  • ステージ8

タウン別

  • キノコタウン
  • クリ村
  • ノコノコ村
  • カラカラタウン
  • テレサのおやしき
  • ジャンボル島
  • サムイサムイ村
  • 星の国
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。