極悪雪ダルマ・父


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

基礎データ

MAXHP 464900 DEF 2400
MAXTP 4649 AVD 10
ATK 4649 MEN 4649
HIT 300 MDF 1440
CRT 40 AGL 118
ATKWT 455 MOV 123
EXP 0 DEAR 467761
SUP.EXP 840

エレメンタル攻性

25
それ以外 0

エレメンタル耐性

0 25
200 150
100 100
100 100

不利状態追加

ALL 0

不利状態耐性

即死 100 スロウ 85
石化 100 視野 85
100 忘却 80
病気 100 狂乱 90
麻痺 100 メラ 100

行動

※FE水属性変動
  • Nアタック
  • シンナー吸引 (全有利状態付加)
  • 横浜SA集会所 (HP回復)
  • 八王子料金所突破 (全体大ダメージ+スロウ,メランコリー)
  • 釘バット乱舞 (単体ダメージ+即死)
  • ジャンピングカークライシス (単体ダメージ+即死)
  • 催涙ガス散布 (全体ダメージ+視野狭窄,スロウ,忘却)
  • 単車ハコ乗り (単体ダメージ)
  • イグゾーストビート (全体ダメージ+毒,病気,視野狭窄)
  • 真冬の道東道ツーリング (全体ダメージ+麻痺)
  • 初日の出鎌倉特攻部隊 (単体ダメージ×8)
  • スチールパイプレイン (全体ダメージ)
  • クラクションズシンフォニア (全体ダメージ+狂乱,忘却)

+ 攻撃ルーチン

攻略例

高いATKと高威力の技を活かし力押しに攻めてくる。戦闘メンバーは速攻を重視したい。

推奨メンバーはミネルヴァ、フォクシー、ヤンシー、ドリス。EP44まで進んでいることを前提の装備とする。
ドリスは威力を大きくするため黄昏のドールを装備(Tスフィア関連のバグ参照)。
フォクシー(Lv80):ソウルクレイドル、フォーススタート、獣王*7
ミネルヴァ:アクターモーメント、幻魔独眼章*6
ヤンシー:アクターモーメント、獣王、ドリーマー、豪魔*4
ドリス:マジカル☆ロッド、クレバーS、アクターモーメント、幻魔独眼章*5
フォクシーはウィンドドレッサーからのブリーズ・W・ウィングドをアロージングアクセルと共に使い続ける。初手はストライクアタック。
ミネルヴァはQJ(敵1ターン目前にすること)、ヤンシーとドリスで天女新星+フィーメイルのコンビネーション攻撃を。
もし敵1ターン目がシンナー吸引でなければ(=HPをそこまで削れなかったら)事故か。フォクシーのLvを100にすれば完全安定化するが。

アイテム使用を許容するならアクターモーメントの代わりにQリカバリーを入れる。
そしてフォクシーの代わりにヴェーネにリヴァイバーとTタクティカルを持たせて全体復活役として起用する。この場合クレイドルはミネルヴァに持たせる。
この場合は要はケイン戦と大体同じ装備及び戦法と言ってよい。ただガラテアがないことやステータスがケインより低いこともあってこちらの方が遥かに楽。
ヤンシー(Lv4):Qリカバリー*2、ドリーマー、豪魔*4
ヴェーネ:Qリカバリー、リヴァイバー*5、オールグリーン、Tタクティカル
ミネルヴァ:Qリカバリー*2、幻魔独眼章*6
ドリス:マジカル☆ロッド、Qリカバリー、クレバーS、Tタクティカル、幻魔独眼章*4
バグの状態はケイン戦と同じく持ち越さない方がいい。
上記どちらの場合でも戦いの記憶ではグレード200(実戦では平均グレードの壁があるので取れないが)。

Lv持ち越しで中盤で撃破しようとする場合はかなり手強い。
フォクシー(Lv200):Qリカバリー、オールグリーン、Gグローブ*3
レイク(Lv80):Qリカバリー、オールグリーン、Gグローブ*3
ヴェーネ:Qリカバリー*2、リヴァイバー*2、オールグリーン
ケイン:補Lv3、Qリカバリー*2、オールグリーン、Gブーツ
ウィンドドレッサーからのブリーズ・W・ウィングドをアロージングアクセルと共に使い続ける。
但し削り切れないのでレイクをサブアタッカーとして参加させる。ケインはフォクシーにフォース付加。
最初のターンが単体攻撃だとブレイクせずに済むが、
Lvの影響はない+中盤だと平均グレードがそもそも低いので無理に高グレード取ろうとする必要はないと思われる(戦いの記憶で170程度でよい)。