戦国無双2 Wiki 避難所 本多忠勝


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


キャラタイプ

成長タイプ 固有技能 特殊技1:効果 特殊技2:効果
チャージ 明鏡止水 名乗り:無双ゲージを上昇させる 鉄壁:オーラで敵を吹き飛ばす

特殊技の生かし方
名乗り:最強の特殊技のひとつ。無双ゲージを最大値の約三分の一上昇させる。実質、無双が撃ち放題に。これの存在により前作で忠勝最大のネックであった対武将戦が大幅に強化された
鉄壁:性能自体は悪くないが、名乗りが優秀すぎるので使う機会に乏しい。無双ゲージがMAXで余裕があればとりあえず、といった程度。

キャラ解説

C=チャージ攻撃 D=ダッシュ攻撃 J=ジャンプ攻撃 JC=ジャンプチャージ

固有技能 タイミング良くガードすることでガード硬直を短縮させる。不要。
特殊技1 名乗り:無双ゲージを溜める。槍を振り回してる最中も攻撃判定あり。
特殊技2 鉄壁:オーラを纏い触れた敵を吹き飛ばす。属性が付く。保険のつもりで使う程度。
通常連 3連目が穴。その他は広範囲で振りも速い。
1~3 槍を左右に振った後石突で攻撃。間合いが遠いと3連目が当たらないこと多し。
4~7 高速で槍を左右に振るかなり広範囲。
8 回転しながら締め。属性が付くのはここだけ。
C1 回転斬り→衝撃波×2と繋がる。最初にやや溜めがあるが全段にガードクラッシュと属性が付くので使えなくは無い。
C1-1 槍を頭上に構えて回転斬り。
C1-2 前方に衝撃波を飛ばす。踏み込むので敵をすり抜けることがある。
C1-3 前方に衝撃波を飛ばす。踏み込むのでC1-2がスカったらC1-3を後ろから当てる。
C2 打ち上げ→叩きつけ→2段切りつけの3段。C-2がタメ長いのでタイマン専用。
C2-1 槍での打ち上げ。踏み込むのでガードされると隙だらけ。
C2-2 落ちてきた敵を縦に斬って叩きつけ。出がかなり遅い。
C2-3 左右に斬りつけ。C2-2の性能上ここまで行く前に大抵潰される。
C3 主力。広範囲、突進、カードクラッシュ有り、とかゆい所に手が届く性能。
C3-1 左から右への前方をカバーするなぎ払い。気絶させる。
C3-2 滑るように横薙ぎ。ガードクラッシュ付き。ここで止めた方が安定する。
C3-3 ジャンプして叩きつける。広範囲に属性攻撃ができるので潰されない状況なら積極的に狙いたい。
C4 前方に地を這う衝撃波を出す。属性が付く。前作に比べ衝撃波の範囲が広くなったが通常3連目のせいでやや使いにくい。雑魚相手にはC3、武将相手には無双で事足りるので必然的に使用頻度は減る。C3に飽きたらたまに織り交ぜるくらいか。
追加C4 左右に槍を振って交互に2回ずつ斬りつけ。1発目にのみ属性が付く。
C4-F 槍を旋回させた後、全範囲衝撃波。
D攻撃 前作と変わらず、広範囲の敵を吹っ飛ばす。
J攻撃 斜め下に向けて横薙ぎ。普通の性能。
JC攻撃 癖の無い追い討ち。お手玉された時の緊急回避に
騎乗攻撃
騎乗1~3
騎乗4~8
騎乗C2
騎乗C3
騎乗C4
無双 槍を左右に振り続ける。前作に比べかなり振りが速くなり武将相手でも十分使っていけるレベルに。レベル3の場合L1と方向キーを駆使してオーラで敵をお手玉するようにすると高ダメージを稼げる。またオーラはダウン中の敵にも判定がある。
無双秘奥義
無双最終奥義
オススメ属性 攻撃範囲が広いので修羅だとかなり爽快。次点で紅蓮。
モーションは前作とほとんど変わらないが名乗りの存在により一気に強キャラ化
地獄のハイパー武将を2、3人相手にしても無双と名乗りで簡単に乗り切れる。

能力限界値

体力 無双 攻撃 防御 馬術 移動 瞬発
317 246 200 200 184 150 150 189

無双演舞

[1]姉川の戦い-[2]三方ヶ原の戦い-[3]上田城攻略戦-[4]抗瀬川の戦い-[5]関ヶ原の戦い-[外伝]天正御前試合


ステージ1 姉川の戦い

番号 ミッション名 内容 発生条件 備考


ステージ2 三方ヶ原の戦い

番号 ミッション名 内容 発生条件 備考
2-1        
2-2        

ステージ3 上田城攻略戦

番号 ミッション名 内容 発生条件 備考
3-1        
3-2        

ステージ4 抗瀬川の戦い

番号 ミッション名 内容 発生条件 備考
4-1        
4-2        

ステージ5 関ヶ原の戦い

番号 ミッション名 内容 発生条件 備考
5-1        
5-2        

外伝 天正御前試合

番号 ミッション名 内容 発生条件 備考
G-1        
G-2        

コメント(自己流攻略法などありましたらお書きください。)


名前:
コメント: