兵種一覧


各兵種の名前から個別ページへ移動できます。

訓練・研究は「兵糧」を消費。
兵種 攻撃 優先対象 移動速度 特性 訓練時間 訓練費用 兵営Lv
1 刀盾兵 近接 すべて 2 - 1 15秒 50 Lv1
2 弓矢兵 遠距離 すべて 3 潜行攻撃可 2 20秒 200 Lv2
3 摸金校尉 近接 資源 4 対資源施設2倍 2 25秒 100 Lv3
4 重騎兵 近接 防御施設 2.2 - 5 1分30秒 1,000 Lv4
5 自爆木牛 近接範囲 3 対壁40倍、詭道人形無効 2 1分30秒 2,000 Lv5
6 遁甲兵 近接 防御施設 1.2 潜行移動・攻撃可 5 6分 4,000 Lv6
7 方士 遠距離範囲 すべて 2 潜行攻撃可 4 8分 3,000 Lv7
8 青嚢師 遠距離範囲 味方 2 回復 10 7分 7,000 Lv8
9 虎豹騎 近接 防御施設 3 壁無視 5 8分 14,000 Lv9
10 勇士 近接範囲 すべて 2.2 蠱惑煙無効 10 7分 20,000 Lv10
訓練・研究は「宝珠」を消費
兵種 攻撃 優先対象 移動速度 特性 訓練時間 訓練費用 禁衛営Lv
1 弓騎兵 遠距離 すべて 4 潜行攻撃可 2 30秒 36 Lv1
2 龍飛衛 遠距離貫通 すべて 2 潜行攻撃可 5 2分 80 Lv2
3 戦象 近接 防御施設 2.5 自身15%回復 8 8分 250 Lv3
4 衝車 近接 防御施設 4 対壁5倍、対防御施設2倍 15 15分 450 Lv4
5 太平道人 遠距離 すべて 1.2 潜行攻撃可、狼魂召喚 12 20分 500 Lv5
- (狼魂) 近接 すべて 4 潜行移動・攻撃可 - - - -
6 天師 遠距離 防御施設 2 目標封印 12 20分 800 Lv6
7 羽林衛(変化前) 近接 すべて 2 盾が破れると属性上昇 5 2分 160 Lv7
7 羽林衛(変化後) 近接 すべて 2.8 - - - - -
※表の「枠」は、ゲーム内表記の「必須スペース」のことです。
※表の「訓練費用」は、研究で強化する前の「初期の訓練費用」になります。
※表の「兵営Lv」「禁衛営Lv」でその兵種が訓練できるようになります。

訓練費用以外は研究しても初期値から変わることはない。(訓練時間など)
軍団戦の防御兵配置は、各兵種の「必須スペース(枠)」の数値の分増加する。

  • ソート機能付き一覧
兵種 攻撃 優先対象 移動速度 特性 訓練時間 訓練費用 開放Lv
1 刀盾兵 近接 すべて 2 なし 1 15秒 15 50 兵営Lv1
2 弓矢兵 遠距離 すべて 3 潜行攻撃可 2 20秒 20 200 兵営Lv2
3 摸金校尉 近接 資源 4 対資源施設2倍 2 25秒 25 100 兵営Lv3
4 重騎兵 近接 防御施設 2.2 なし 5 1分30秒 90 1,000 兵営Lv4
5 自爆木牛 近接範囲 3 対壁40倍、詭道人形無効 2 1分30秒 90 2,000 兵営Lv5
6 遁甲兵 近接 防御施設 1.2 潜行移動・攻撃可 5 6分 360 4,000 兵営Lv6
7 方士 遠距離範囲 すべて 2 潜行攻撃可 4 8分 480 3,000 兵営Lv7
8 青嚢師 遠距離範囲 味方 2 回復 10 7分 420 7,000 兵営Lv8
9 虎豹騎 近接 防御施設 3 壁無視 5 8分 480 14,000 兵営Lv9
10 勇士 近接範囲 すべて 2.2 蠱惑煙無効 10 7分 420 20,000 兵営Lv10
11 弓騎兵 遠距離 すべて 4 潜行攻撃可 2 30秒 30 36 禁Lv1
12 龍飛衛 遠距離貫通 すべて 2 潜行攻撃可 5 2分 120 80 禁Lv2
13 戦象 近接 防御施設 2.5 自身15%回復 8 8分 480 250 禁Lv3
14 衝車 近接 防御施設 4 対壁5倍、対防御施設2倍 15 15分 900 450 禁Lv4
15 太平道人 遠距離 すべて 1.2 潜行攻撃可、狼魂召喚 12 20分 1200 500 禁Lv5
15.5 (狼魂) 近接 すべて 4 潜行移動・攻撃可 - - - - -
16 天師 遠距離 防御施設 2 目標封印 12 20分 1200 800 禁Lv6
17 羽林衛(変化前) 近接 すべて 2 盾が破れると属性上昇 5 2分 120 160 Lv7
17 羽林衛(変化後) 近接 すべて 2.8 - - - - - -
※項目毎にソート機能が使えます。


兵種について


兵種の基本
兵士は「兵営、または禁衛営」で「訓練(生産)」することで、戦闘に出陣できるようになる。
「兵営」は「兵糧」を消費して兵を訓練できる。
「禁衛営」は「宝珠」を消費して兵を訓練できる。

軍団戦の防御兵配置は、各兵種の「必須スペース」の数値の分増加する。

兵営の兵種
兵営で訓練(生産)が可能な兵種。訓練には「兵糧」が必要になる。
基本ユニット
生産が早く、運用しやすい。
遠距離攻撃が可能。
壁を壊さずに施設を攻撃できるなど、優秀なユニット。
外側に施設をたくさん配置している城が相手の場合、弓兵で外側を囲めば50%破壊の戦果を楽に取れる。
黒火雷の罠に突っ込むと、一発で全滅してしまうので注意。
資源施設を優先して攻撃し、資源施設に対してのみ2倍のダメージを与える。
防御施設を優先して攻撃し、体力が高い。
敵武将が側にいても防御施設に向かうので、武将を攻撃する手段がほかにないと一方的に攻められるので注意。
壁を優先して範囲攻撃し、壁に対してのみ40倍のダメージを与える。
目標が多いためか、出撃させる自爆木牛の数が多いほど、攻撃に向かうまで停止してしまうことが多くなる。
そのため現状での運用は難しい。
潜行して防御施設を優先して攻撃する。
潜行タイプに攻撃できるものは限られているので、うまく運用すれば優位に戦闘を運べる。
潜行タイプに攻撃できるもの
兵士 弓矢兵遁甲兵方士
兵士(禁衛営) 弓騎兵龍飛衛太平道人・狼魂
防御施設 射撃塔方士塔、罠全般
宝物 扇系武将死亡時に方士を召喚する属性、弓系武将死亡時に弓矢兵を召喚する属性、施設が撃破されたときに付近の敵軍にダメージを与える属性
ほか 潜行タイプが狙われなくても、味方の武将・兵士への範囲攻撃の巻き添えでダメージを受ける
遠距離から範囲攻撃を行う。
範囲攻撃なので、目標の範囲内にいる敵すべてにダメージを与えられる。
どちらかというと対武将・対兵士で力を発揮するユニットなので、援軍で出てくると手強い敵になる。
解放兵営レベル8
攻撃の替わりに味方を回復出来る。
序盤ではこのユニットがいるといないとでは勝率が大きく変わる。
青嚢師が青嚢師を回復することはできない。
龍砲で狙われるので注意。
高い攻撃力と速い移動速度で防御施設を優先して攻撃する。
重騎兵と比べると、攻撃力、移動速度、攻撃速度は虎豹騎の方が上。体力は重騎兵の方が高い。
解放兵営レベル10
必須スペースを多くとるので、軍団戦の防御配置に適任。

禁衛営の兵種
禁衛営で訓練(生産)可能な兵種。訓練には「宝珠」が必要になる。
弓矢兵の完全上位互換。
こちらは宝珠を消費して訓練することになるので、余裕があるときはこちらを選ぶといい。
遠距離から貫通攻撃を行う。
攻撃が貫通するので、攻撃範囲の複数の目標にダメージを与えることができる。
施設を攻撃しながら、間にあるを壊すことができる。
一定の間隔で体力を回復しながら、防御施設を優先して攻撃することができる。
攻撃は低く移動速度も遅いが、高い体力と回復で敵の攻撃を受けることができる。
防御施設を優先して攻撃し、壁に対しては10倍のダメージを与える。
高い体力で耐えて壁を特化攻撃しながら、防御施設に向かって進める。
太平道人自身は遠距離攻撃を行え、さらに狼魂を召喚し攻撃できる。
狼魂は潜行タイプで近接攻撃を行う。
兵種を研究すると、同時に召喚する狼魂の数を増やせる。(最大兵種Lv3で3体召喚)
遠距離から防御施設に封印を行える。
封印している間は、防御施設の攻撃機能が停止し無力化できる。


  • アプデ後の軍団戦の防御配置オススメ勇者→衝車 -- 陳寿 (2016-12-01 11:15:36)
名前:
コメント: