※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

めぐさんご愁傷様!隣の患者は薔薇乙女・番外編~ちゃんと前を見ましょう

め「いらっしゃいのりさん。何でまた入院なんか」
の「ええ、ちょっと余所見してて……転んで足の骨折っちゃったのよぅ」
め「……にしては、あちこち擦り傷やら切り傷やらあるんですけど」
の「え、えぇと、ちょっとJUM君を尾行してたら、犬の尻尾を踏んで齧られたり、トラックにぶつかりそうになったり……」
め「どこ見てるんですか」
の「そりゃもちろん、JUM君よぅ」


めぐさんご愁傷様!隣の患者は薔薇乙女・番外編~立位体入院

め「あら、笹塚くんいらっしゃい」
笹「こんにちは、柿崎さん」
め「時に、なぜ病院の廊下で立たされんぼ?」
笹「えっと、立たされ過ぎて足が疲労骨折したんですけど、院内でも廊下に立ってろと……」
め「そこまで律儀にしなくても」


めぐさんご愁傷様!隣の患者は薔薇乙女・番外編~血煙薫る?

め「こんにちは、みつさん。……そのほっぺたのガーゼ、もしかして……」
み「多分思ってる通りだと思うけど。当ててみて☆」
め「……血が出るまでまさちゅーせっつしてたとか」
み「惜しい。そこからさらに、この傷口から破傷風菌が入っちゃって☆」
め「語尾に☆つけてる場合じゃない気がするんですけど……金糸雀は大丈夫なんですか?」
み「うん、カナは大丈夫よぉ。それよりめぐちゃん、………」
め「ち、ちょっと、まさちゅーせっつされたら破傷風がうつr」


めぐさんご愁傷様!隣の患者は薔薇乙女・番外編~男はつらいよ?

め「あらJUM君、いらっしゃい」
J「……柿崎、何も言わずに匿ってくれ」
め「はい?」
コンコン
銀「めぐ? この部屋にJUM来なかった?」
め「JUM君? あっち行ったわよ」
銀「そう……有難う」ダダッ
コンコン
金・翠・蒼・紅・雛・雪・薔「めぐちゃん、JUM来なかった?」
め「JUM君? あっち行ったわよ」
金・翠・蒼・紅・雛・雪・薔「そう……有難う」ダダッ

め「JUM君、あなた何したの」
J「い、いや、ちょっと……」
ガラッ
め「あ、あらぁ、水銀燈、お早いお帰りで」
銀「あらぁJUM、こんな所に居たのねぇ。人の預金使って株で大損なんて良い度胸じゃなぁい」
J「こ、これには理由が」
銀「申し開きはみんなの前で聞くわぁ。それとめぐ、貴女JUMを匿ったから共犯ねぇ。いらっしゃぁい」
め「ごめんなさいかんべんしt」


以下肉塊


biero yuriyuri

めぐさんご愁傷様!隣の患者は薔薇乙女・番外編~ダメ。ゼッタイ。

め「巴ちゃんいらっしゃい」
巴「……こんにちは」ウズウズ
め「巴ちゃんはどうして入院?」
巴「……自慰依存症の治療で」ウズウズ
め「……えぇ!?」
巴「JUM君が来たらベッドに連れ込んで……」ウズウズ
め「いやいやそれはまずいっしょ」
巴「……あ、同性でもいいや」
め「え、ちょ、ちょっと待アッーーーー!!」


uhouho

めぐさんご愁傷様!隣の患者は薔薇乙女・番外編~逃げ場が無い


<アッー アッー アッー!!
<アッー アッー アッー!!
<アッー アッー アッー アッー アッー アッー アッー!!

め「隣の病室にはベジータが入院してるんだけど、梅岡先生が入ってから変な呻き声の三三七拍子が……近づかないほうが正解ね」


めぐさんご愁傷様!隣の患者は薔薇乙女・番外編~静かなほうが良……くもなかった

め「こんにちは。あなたはどうしてこの病院に?」
め「ええ、私、生来心臓が悪くて、今回この病院に転院してきたの」
め「へぇ、奇遇ね、私も心臓を患ってるの」
め「そうなの。じゃ当分一緒ね」
め「そうね。よろしくね」
め「ええ」
め「……」
め「……」
め「鏡に向かって喋っても空しい……」

|