※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「こちらワトソン。ターゲットが動き出しました。どうぞ」
「こちらクリック、これより尾行を開始します。どうぞ」
「健闘を祈ります」

今日の仕事は、前回訪れた水銀燈からの依頼でしたね
えー、あれから私達は綿密な計画を短時間で立て、めぐさんの尾行を開始することにしました。あ、コードネームは私がワトソンで、クリックが所長です

ワトソンならホームズじゃないの? って方は、Google先生で『ワトソン クリック DNA』で検索すると幸せになれますよ

一応、所長と別れて行動することになりましたが、大丈夫かどうかはかなり不安です。何と言うか、彼女は無駄に堂々としていますから


「こちらワトソン、ターゲットはファンシーショップに入りました。これより先は貴女に任せます。どうぞ」
「こちらクリック、了解」

さて、ガンダムWの某トレーズ様並にエレガンツな真紅所長がどう動くか、お手並み拝見といきましょうか
一応彼女も探偵……しかも所長ですから、さぞ鮮やかな……って、普通に話してますね

あ、戻ってきた


「所長……」
「ワトソン君、貴方の言いたい事はわかるわ。でも、互いに知り合い同士…………なにも隠れて追い掛ける必要も無くて?」

いや、あのー……所長って探偵ですよね? 尾行って初歩の初歩の気がするんですよ
まぁ、怪しまれない服装(いつものツインテールをポニーテールしたり、セピア色のオシャレグラスをかけたり、傍から見れば普通の女の子)にしているのは及第点ですが……

「で、結局何だったんですか? めぐさんの目的って……予想は大体つきますが」
「まぁ、ここで言うのは野暮でしょうね。あの子には、カレンダーを三百回ほど見直してきた貰った方が良いでしょうしね」

結局、この尾行で得たのは私のストレスと、交通費の出費だったようです。まぁ、報酬もそれなりに取らないとやってられませんね




「結局、めぐは何をしていたのぉ?」

あれから二、三日後の前回と全く同じ時間、水銀燈はやって来ました
それでは、結果をお知らせしましょうかね

「真紅、後は頼みます。これは貴女の口から言った方が説得力があるでしょう」

さてそれでは私は、この事務所が戦場になる前に撤退しましょうか


それにしても、鈍感って損をしますね。冷静に考えられないんでしょうか?


一週間後が水銀燈の誕生日だなんて



事務所から、二人の悪魔が暴れる音が聞こえますが、あと二、三分収まるでしょう。それでは、また次のお仕事でお会いしましょう

|