※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


~ローゼンメイデン~

・水銀燈
ローゼンメイデンのリーダー。コードネームは『ローズ1』
主に司令塔として金糸雀とともに指揮にあたる。自ら戦場に出る事は少ないが、実は「漆黒の翼」と恐れられたガンマン。皆のお姉さん役だが、ちょっとアブナイ。
特殊装備二丁拳銃『メイシェント・メイルスター』(愛称メイメイ)破壊力より貫通力に特化した構造で、脅威の低反発を実現した。弾頭自体がとても細いので正確無比な射撃が要求されるが「だからこそ使い甲斐がある」と語る。

・金糸雀
コードネームは『ローズ2』
チームのブレーンであらゆる機械に精通しており、プログラミングから武器の製作までやってのける。ドジっ子は健在ではあるが仕事になるとミスらない。マッドサイエンティスト。
特殊装備は自立型の超高性能AI『ピチカート』。

・翠星石
コードネームは『ローズ3』
自称“ローゼンメイデン1、2を争うガンマン”。陽動や撹乱が主任務でジュンの調教役の一人。原作では戦いを好まないが、本作では何故か好戦的。
特殊装備は『水式機関砲スィドリーム』。水を使い様々なモードが使用可能。自前の水タンクもあるが、水辺の近くでは一個小隊並みの戦闘力を発揮する。

・蒼星石
コードネームは『ローズ4』
二刀流の使い手で、雪華綺晶いわく“ウチのエース”。実は射撃もこなす万能タイプ。そのため皆に重宝される苦労人。
特殊装備は双剣『レンピカ』。連結させて鋏状にする事も可能。

・真紅
コードネームは『ローズ5』
ジュンを引き入れた張本人で調教役の一人。近戦格闘に秀で(銃器はあまり好まない)、潜入が得意(引っ掛かりが少ない為)。紅茶バカは本作でも健在。
特殊装備は肉体強化ハンド『ホーリエ』。特殊軽金属で手を覆い、腕の筋肉に送られる電気信号を増大させる。左右に二つ。

・雛苺
コードネームは『ローズ6』
手先の器用なマスコット的存在。見た目とは裏腹に爆弾処理を冷静にこなすなどごっつい度胸を持つ。蒼星石いわく『どんな大人になるのか不安』。
特殊装備『ベリー・ベル』は一見手首から伸びるチューブのようだが、指を動かす際の電気信号をキャッチして非常に繊細な動きが可能なアームになっている。左右に5本、強度もある金糸雀自慢の一品。

・雪華綺晶
コードネームは『ローズ7』
泣く子も黙る天才スナイパーで大食漢。鋼鉄の精神力の持ち主。生まれつき右目が不自由で、そのため油断するとジュンをかじってしまう。と、本人は話すが真偽は不明。
特殊装備は高性能スナイパーライフル『オディール H-173』。バレル交換可能。
ただし、猛禽の魔眼使用時は『名無しのライフル』


・薔薇水晶
コードネームは『ローズ8』
蒼星石に次ぐ剣士。雪華綺晶とペアを組むことが多く、その息はぴったり。ジュンの訓練時に本性を垣間見せた、かなり危ない人。趣味は通販。
特殊装備は機能満載の水晶剣『エンジュリル』 。その機能の中には制限付きの危険な装置も搭載されている。

・桜田 ジュン
コードネームは『ローズJ』
真紅に気に入られ強制的に仮入団し、後に(姉、のりの後押しもあり)正式にメンバーとなる。肉体改造済み。若干ヒッキー気味だが、土壇場では意外な行動力を見せることも。
特殊装備は…『主人公補正』


~警視庁特別捜査斑~

・草笛 みつ
警視庁特別捜査斑リーダー。階級は警部。仕事前には部下達を集めて酒盛りをする変な人。だが、仕事は出来る上に部下思いなので人望は厚い。

・白崎
地方から特別捜査斑に御呼びがかかり招集された新人君。階級は巡査。みつの世話係兼巴の保護者役の苦労人。

・柏葉 巴
みつに助っ人として呼ばれた謎の女剣士。その実力は化け物並だが、その強すぎる集中力が仇となる事もしばしば。
極刀『柏菊一文字』の使い手で柏流師範の一人娘。芋焼酎が好き。


~イタリアマフィア~

・ベジータ
マフィアの幹部の一人。昔は荒野をさすらう無敵のガンマンだった(らしい)。また、『サイア(戦闘民族)』の異名を持っている(らしい)。
ローゼンメイデンの事は割と気に入っているが、本人達からは煙たがられている。
自前の銃はリボルバー『ブルマード・トランクスン』。ネーミングは妻と子から抜粋。

・笹塚
ジュンと同じ日に密輸船にさらわれ、ベジの意向でお付きとしてマフィアの一員となったジュンのクラスメート。
当初はまたベジータの我侭かと周りに毛嫌いされていたが、ミリオタだったこともあり今ではそれなりに頑張っている模様。
ベジータを命の恩人、恩師と仰ぎ憧れを抱く。

・由奈
ベジータが雇った用心棒の一人。『獣王の魔眼』の持ち主で、その魔眼の力で自分の影から魔獣を呼び出す魔獣使い。
昔巴と仕事をした経験もあるが、基本的に普通の女の子。
現在の相棒は『ジャバウォック』。一応ローゼンの小説に登場したキャラ。元ネタは童話、不思議の国のアリスだろうが、ググったらとてもキモかったのでイメージとしてはヘルシングのバァスカヴィルの一首版辺りかなぁ。 

・柿崎めぐ
ベジータが雇った用心棒の一人。水銀燈にぞっこんの水銀燈マニア。とてもアブナイ人。
今にも死にそうなのになかなか死なない。一度病院で死亡診断を受けるも水銀燈が現れたら復活した経歴アリ。その時の医師のカルテは『処方薬、無し。治療法、愛の奇跡』
特殊な装備は持たず、そこら辺にある物を掴んで投げる。

・ヤマモト
ベジータが雇った用心棒の一人。自称ヒーロー。でも弱い。
もはや完全オリキャラだが、どっかの殺し屋みたいと言ってはいけない。


~その他~

・梅岡
ウホッ!な恋愛を応援する梅岡通販の支配人。その商品である『びんかんサ●リーマンソーセージHARD CORE』は20万本を売り上げる大ヒットとなった。
薔薇水晶御用達。

|