※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

あの世に嫌われている方々のお話-実はそう言う危機なんです編-



「嫌な夢だったなぁ」

何を唐突に

「いんや、高校時代の夢を見たのさ」

へぇ…どんな夢?

「テストで赤点二連続で取って補習受けそうになった夢ww」

またリアルな夢ね

「本当だろ?」

今度詳しく話して

「ああ、そうするよ」



昼寝から目覚めた彼の第一声が、それ
そんな下らない話をする私達
でも、一つ言わせて?
何時になったら私達は退院するの?

あの世に嫌われている方々のお話-実はそう言う危機なんです編- 完
|