※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



Barrister-Mercury- 水銀燈×JUN NG:shinineta


Patissiere-Jade- 翠星石×JUN


Blacktea-ReinerRubin- 真紅×水銀燈


射-Lapislazuli- 蒼星石×桑田由奈


In the Library-Kleine Beere- 雛苺×金糸雀


Graduation-Rozenkristall- 薔薇水晶×JUN


Melody of Joy-Kanarienvogel- 金糸雀×ベジータ


Bartender-Schoner Schneeglockchen Kristall- 雪華綺晶×笹塚


あとがき
メインの水銀燈が終わりましたのでここらでひとつ・・・
先ず初めに、拙い文章をまとめてくださった皆様にこの場を借りて御礼申し上げます。
ありがとうございました。

生きるとは、とても大変なこと。
日常生活に埋もれてしまい、周りを見渡すことができなくなっている。
少なくとも、自分はそうでした。
非日常と日常の欠片をはめる事によって完成する人生という名のパズルにはいろいろなピースが用意されていることでしょう。
存在意義や、生きる目的もそのひとつ。
同時に、食事や睡眠などの物もこの中に含まれていると思います。

その用意されたピースをはめていく作業が、生きること。
そして、そのピースをどのようにはめていくかは-Up to You.-自分次第でしょう。

生きることを、楽しむことができれば幸せです。
それができないのならば、先ずはその日を大切にすることからはじめる。
そうすれば、非日常という名のピースへの些細な発見もできると思います。
そういう意味で、薔薇水晶の存在はとてもありがたいものでした。
彼女の掴みどころのない雰囲気は、話のスパイスになってくれましたから。
薔薇水晶のフレキシビリティは感動物ですw

最後に、もう一度まとめてくださった皆様に感謝するとともに、
ここまで読んでくださった読者の方にもこの場を借りて御礼申し上げます。
ありがとうございました。

|