※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

私は自分が嫌いだ

思ってることと逆のことしか言えない自分が嫌いだ

友達にもすぐ意地悪をしてしまう自分が嫌いだ

でもそんな私に貴方はこう言ってくれた

「お前のそういう素直じゃないところが可愛くて大好きだ」


自分が少しだけ好きになれた





私は自分が嫌いだ

子供みたいな自分が嫌いだ

ドジで何をやっても失敗ばかりの自分が嫌いだ

でもそんな私に貴方はこう言ってくれた

「お前の笑顔がいつも僕の心をあっためてくれるんだ」


自分が少しだけ好きになれた





私は自分が嫌いだ

人一倍ワガママな自分が嫌いだ

いつも人任せで、一人では何もできない自分が嫌いだ

でもそんな私に貴方はこう言ってくれた

「誰よりも気高く、優雅なお前が大好きだ」

自分が少しだけ好きになれた




私は自分が嫌いだ

男の子みたいな容姿の自分が嫌いだ

いつも譲歩してしまい、自分の意見を言えない自分が嫌いだ

でもそんな私に貴方はこう言ってくれた

「いつも凛々しく、他人の気持ちを先に考えられるお前が大好きだ」

自分が少しだけ好きになれた





私は自分が嫌いだ

口下手で誰とも仲良くお喋りできない自分が嫌いだ

感情を上手く表に出せない自分が嫌いだ

でもそんな私に貴方はこう言ってくれた

「心に秘めた強い想い…口に出せない分、お前のそれは誰よりも強い」

自分が少しだけ好きになれた





私は自分が嫌いだ

見た目も中身も幼い自分が嫌いだ

誰かに甘えてばかりの自分が嫌いだ

でもそんな私に貴方はこう言ってくれた

「色んな人の『優しさ』を知ってるお前が羨ましい」

自分が少しだけ好きになれた




私は自分が嫌いだ

食事の度にお店のメニューを全部注文して食べる自分が嫌いだ

おかわり自由と聞くと店員さんに断られるまでおかわりをする自分が嫌いだ

でもそんな私に貴方はこう言ってくれた

「お前さ……ほんっっっっとによく食べるよな」

自分が少しだけ好きになれた





私は自分が嫌いだ

お嬢様育ちで何も知らない自分が嫌いだ

妹のことになると周りが見えなくなってしまう自分が嫌いだ

でもそんな私に貴方はこう言ってくれた

「お前のその純粋で綺麗な心が大好きだ」

自分が少しだけ好きになれた





私は自分が嫌いだ

口を開けば皮肉しか言えない自分が嫌いだ

孤独が好きなくせに人一倍寂しがりな自分が嫌いだ

でもそんな私に貴方はこう言ってくれた

「お前のその綺麗な髪と瞳が大好きだ」

自分が少しだけ好きになれた

|