※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Rozen Maiden-Endless nightmere-
第4回

-東京 Gアイランドシティ

大河「く…何故倒したはずのゾンダーが現れるのだ…」

火麻「本当だ!もうZマスターも倒したから生まれるはずもないってのに…」



凱「く…敵が多い…」

ゴルディマーグ「これじゃあ幾ら倒してもキリがないぞ」

超竜神「しかし何故今更ゾンダーが…」

ボルフォッグ「…っ、こちらにワープアウトする機体を感知」

超竜神「敵の増援ですか?」

ボルフォッグ「いや…この反応は…」


雪華「到着しましたわ」

薔薇「…着いたね…」

朔夜「とっとと片付けるぞ」


大河「あの機体は…」

猿頭寺「機体の照合が完了しました。どうやらテスラ・ライヒ研からの増援みたいです」


薔薇「…クリスタル・ダスト…逝っちゃえ…」

-チュドン

雪華「広域ビームカノン…発射します」

-チュドン チュドン

凱「ゴルディマーグ!」

凱「ハンマァァァァァァコネクトッ!ゾンダーよ、光になれぇぇぇ!」

-カッ

朔夜「…敵の反応がなくなりました」

雪華「あら、オペレーションご苦労様」

朔夜「…誰のせいでオペレーションをしていると思ってるんですか…」

どうやら七瀬だけ戦えなかったそうです


-GGGブリーフィングルーム

大河「遠路はるばるご苦労様」

凱「ああ、助かったよ」

雪華「間に合って良かったですわ」

薔薇「…ですが…何故…東京へ向かったメンバーが…居ないんですか?」

大河「ああ…彼らには別件でね、光子力研究所へ向かって貰っている」

朔夜「光子力研究所…」

凱「どうやら光子力研究所に恐竜帝国の残党らしき勢力が現れたらしいからな」

雪華「…で、GGG部隊以外のメンバーが出向いている間にゾンダーが発生したんですか…」

命「ええ、でも腑に落ちない事があるの」

朔夜「先の大戦で消滅させたはずのゾンダーが発生した事についてですか?」


大河「そうだ」

凱「俺達は先の大戦でZマスターを消滅させたはずなんだ」

薔薇「…消滅させたはずの…ゾンダーが…復活したというのはやはり…」

雪華「お父様が仰っていた通り…」

朔夜(…もしや…αρχηのパイロットが言ってた事に関係があるのでは…)

朔夜「…しかし、このままではまたゾンダーが発生するのではないのですか?」

凱「その件に関しては大丈夫だ」

命「護君がゾンダーを全て浄解してしまったわ」


大河「私達は光子力研究所に向かったメンバーが帰還し次第に」

大河「宇宙へ向かう!」

雪華「宇宙へ向かう…って…大気圏内を自由に活動できる機体は限られていますわ」

火麻「そっちに関しては問題ねぇ」

-ガー

薔薇「…!」

??「ひさしぶりだな…雪華綺晶、薔薇水晶」

雪華「ジュン君…」

ジュン「とりあえず宇宙へはローゼンさんが作った戦艦、マエストロがあるから大丈夫だ」

朔夜「戦艦…ローゼン博士…戦艦まで造っていたのか…」


どうやら地上部隊も、近々宇宙へ向かうようです
第5回に続く

|