※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

―全てを奪った奴等に、復讐を―


屍を抱いてすすり泣く少年は、涙と笑顔を浮かべ、怒りとともに立ちあがる


―なら、行こう。一緒に、最期まで―


炎の中、故郷を捨てし異国の少女は、少年へ静かに手を差し伸べた



―Soldiers it is possible standing up―



<<敵編隊を視認。これより攻撃態勢に入る>>
<<さあ野郎ども! ジャップのカトンボを叩き落すぞ!>>


――エイリス共和国 日本に向けて宣戦を布告
日本は自国の存続のために、エイリス軍と戦うことを余儀なくされた



<<畜生! 堕としても堕としても出てくるぞ!>>
<<ここで食いとめろ! 奴らを先に行かせるな!>>


 国土を守れ 民を守れ
 陸・海・空 全自衛軍が戦場を駆けぬける
 そこには、復讐者となった彼らの姿もあった 



<<俺は戦う。あいつを堕とすまで>>
<<姉ちゃん……柏葉……水銀燈……>>



――死神と呼ばれしRevenger――



<<お前は俺の敵だぁーーー!!>>



――桜田ジュン――



<<ジュンは私が守る。なにがあっても絶対に>>
<<無駄だよ。人形に私は堕とせない>>



――死神を守りし美しきGuardian――



<<ローゼンメイデン。私は貴女達を許さない>>


――薔薇水晶――



この戦いは 彼らにとっては単なる復讐劇にすぎない
国のため 正義のためと信じて戦う兵士達に
二人の姿はどう見えているのだろうか?


「僕は戦う理由にとやかく言うつもりはありません。でも憎しみで飛ぶような人は軽蔑する。それではただの殺人者だ」



だが─―



<<そんなことは どうでもいい>>



――Are they aces?Or, is it a murderer?――



<<基地上空に機影を確認>>
<<七色? なんてこったいレインボゥだ!>>



――連鎖する憎しみ


<<捕虜などとらん。あの悲劇を忘れたか?>>
<<お前が彼女を殺したぁ!!>>



――作られし英雄


「ふむ、家族を敵に虐殺されているのか」
「この男を直ちに英雄に祭り上げろ」



――望まざる再会


<<そんな……お前だったのか……なんで……>>
<<ジュン、どうしてあなたが……>>



――散っていく命達


<<この無敵戦艦、簡単にやられはせん!>>
<<ここまで……なの……>> 
<<助けてぇ……みっちゃぁぁぁぁん!>>



 戦士達の行く末、それは悦びか悲しみか……


<<こちら『エルファクシ』 散弾ミサイルスタンバイOK!>>



……3  ……2  ……1
               ……Impact!!



―ACE COMBAT ROZEN THE Revenger―



<<これより敵を迎え撃つ、全機、攻撃用意!>>


<<ミーディアム5、エンゲージ>>



――Torturing “Rozen“ to death――

 

 

|