※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「薔薇乙女喫茶」

真紅を指名した場合・・・

JUM「じゃあ、ホットケーキとオレンジジュースお願いします」
真紅「自分で作りなさい」
JUM「え・・・」
真紅「ところで紅茶を入れて頂戴」
JUM「でも、僕客なんですけど・・・」
真紅「五月蝿いわね、さっさといれなさい!」
JUM「はい・・・(涙)」
真紅「おいしいわね・・・コレはお礼よ(ちゅ)」
JUM「(がまんすればいいことあるもんだな・・・)ごちそうさまです」
真紅「またいらっしゃい、約束よ(////)」

水銀燈を指名した場合・・・

JUM「じゃあ、ホットケーキとオレンジジュースお願いします」
水銀燈「そんなのよりぃ私をたべてぇ」
JUM「え・・・」
水銀燈「ウフフ」
JUM「ちょwwww服ぬぐなwwwww」
・・・・
JUM「ごちそうさまでした・・・」
水銀燈「またきてねぇ♪」
JUM「だが、断る!」

翠星石を指名した場合・・・

JUM「じゃあ、ホットケーキとオレンジジュースお願いします」
翠星石「しょ、しょうがないですねぇ、特別にもってきてやるですぅ」
JUM「え・・・」
翠星石「べ、別にお前のためじゃねーですぅ!勘違いすんなですぅ!」
JUM「あ、ありがとうございます(ツンデレキター)」
・・・・
JUM「ごちそうさまでした・・・」
翠星石「ま、またきてくれるですかぁ?(上目遣い)」
JUM「う、うん(////)」
翠星石「特別にキスしてやるですぅ(ちゅ)(////)」
JUM「ま、またくるよ(/////)」

蒼星石を指名した場合・・・

JUM「じゃあ、ホットケーキとオレンジジュースお願いします」
蒼星石「うん、わかりましたご主人様、僕頑張るから・・・」
JUM「(僕っこ萌えー)・・・」
蒼「頑張って作るからまっててね」
・・・・
JUM「ごちそうさまでした・・・」
蒼星石「あ、あのどうでしたか?・・・」
JUM「おいしかったよ」
蒼星石「やった!大好きご主人様!(ぎゅっ)」
JUM「僕も大好きだよ(////)」
蒼星石「またきてね」
JUM「絶対にきます」


雛苺を指名した場合・・・
JUM「じゃあ、ホットケーキとオレンジジュースお願いします」
雛苺「それよりいっしょにうにゅー食べるのー!」
JUM「え・・・」
雛苺「ジュースもいっしょに飲むのー!」
・・・・
JUM「ごちそうさまでした・・・」
雛苺「お礼にちゅっしてあげるのー(ちゅ)」
JUM「(つかれたけどかわいかったな)あ、ありがとう」
雛苺「またきてなのー!」
JUM「はいはい」

金糸雀を指名した場合・・・

JUM「じゃあ、ホットケーキとオレンジジュースお願いします」
金糸雀「まかせてかしらー!予想してたからもうできてるかしらー!」
JUM「え・・・」
金糸雀「もってきたかしr・・わっ!(バタ)ジュースこぼれちゃったかしらー!
ホットケーキおとしちゃったかしらー!!!!!」
JUM「(おっちょこちょいカワユス)大丈夫?」
金糸雀「せっかくご主人様のためにもってきたのにカナはダメダメかしらー(ぐすん)」
JUM「(涙目カワユス)気持ちだけでおなかいっぱいです」
金糸雀「うれしいかしらー!ご主人様大好きかしらー!(ぎゅっ)」
JUM「なでなで・・・」
金糸雀「またきてほしいかしらー!」
JUM「わかったわかった・・・」


雪華綺晶を指名した場合・・・

JUM「じゃあ、ホットケーキとオレンジジュースをお願いします」
雪華綺晶「ご主人様がキスしてくれたらもってきますわ」
JUM「え・・・わかりました(ちゅ)」
雪華綺晶「すぐもってきますわ!そのあとは私を・・・」
JUM「ちょwww俺帰るwww」
雪華綺晶「あ、まってご主人様!(ぎゅ)」
JUM「ちょ、離せ・・・」
雪華綺晶「一生はなさないですわ♪」
JUM「(これはこれでカワユス)まったく なでなで」

薔薇水晶を指名した場合・・・(微エロ注意)

JUM「じゃあ、ホットケー・・・ちょwww裸エプロン?!」
薔薇水晶「薔薇りんって呼んでお兄ちゃん・・・」
JUM「え・・・(妹キャラキター)」
薔薇水晶「お兄ちゃんあそぼ・・・」
JUM「え・・・ちょ・・・(理性がとびそうだ・・・)」
薔薇水晶「お兄ちゃん抱っこ・・・」
JUM「もうがまんできないいただきまーす♪」
薔薇水晶「お兄ちゃんのえっち♪」
・・・・
JUM「ご馳走様でした」
薔薇水晶「またきてねお兄ちゃん」
JUM「絶対きます」

あなたは誰を指名したいですか?
|