※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第6話「闇の死神 槐」


JUM「すまないけど死ぬのはあんただ・・・」

槐「その生意気な首を斬る!!!!!!!」

JUM「・・・・・」

ザシュ!

JUM「ちっ・・・・」


「すこしづついためつけてじっくりと
ころしてあげるよ・・・ククク」槐

JUM「すきあり!!!」

ザシュッ!ブシュ!

槐「く、左腕が・・・・・」

JUMは槐の左腕を斬り落とした

JUM「次は首を斬りおとそうか?」

槐「しねぇ!!!!!!!!」

ドカーン!

JUM「そういう重量武器は威力がたかいがすきだらけなんだよねー」

ザシュッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ブッシュー・・・・JUMは攻撃をかわしてすかさず攻撃した

JUMは槐の両目に二刀小太刀を刺した・・・・


「ぐあああああああ!!!
ローゼン様・・・・ぐ」

バタッ・・・・・

槐はたおれた・・・

ラプラスの魔
「大変です!ローゼン様!とうとう槐までもが
あのガキに殺されました!」

ローゼン
「・・・・俺が出る・・・・」

ラプラスの魔
「それは危険です!」

ローゼン
「五月蝿い!!!!!!!!!!!!!!!!!!
俺がやつと決着をつけてくる!!!!!!」


ラプラスの魔
「・・・・ローゼン・・・・愚かだな・・・」


?「たしかに愚かかしらーフフフ」

ザシュ、バシュ

JUM「これで最後の1匹・・・・」

ザシュ!

スイドリーム「1万もいた闇の軍団を1人で撲滅させるとは・・・」

レンピカ「強すぎるな・・・・・・・」

そのとき!

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ!!!!!!!!!!!!!!

レンピカ「なんだ?地震か?!」

スイドリーム「いやこの気配は・・・・!!」

JUM「ローゼン!!!!!」


ローゼン「ふははははは」


次回第7話(最終話)「闇の王ローゼン」に続く!!!

|