※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


第4話「涙とおかえり」


ピンポーン・・・・

JUM「・・・・」

ガチャ・・・

紅「きたわよ」

笹塚「きたぞ」

巴「ちょっとはやかったかな?」

雛「うにゅー」

紅「JUM?どうしたの?それに妹さんたちは?・・・」

JUMは真紅と笹塚と巴になにがおこったらつたえた・・・

パシッ!

JUM「真紅・・・・・?」

紅「何ここですわってるの?はやく妹さんたちをさがしにいきなさい!!」

笹塚「俺も同意だ。はやく翠ちゃんたちを探すんだ」

巴「私たちも探すから!」

JUM「みんな・・・・・・、俺目がさめたありがとう」

ダダダダダダダダダ

JUMはダッシュで探しにいった

そのころ・・・

とある公園


翠「ヒック・・・ぐすん・・・」

蒼「ぐすん・・・ひっく・・・」

二人は泣いていた・・・・

翠「ちび兄貴め・・ひっく・・・ひどいですぅ」

蒼「ジュン兄い・・・ぐすん・・・なんでいってくれなかったんだろう」

そのとき

謎の男「やあ、どうしてないてるのかな?お嬢さん方」

翠「別になんでもないですぅ・・・ぐすん」

そのころ

JUM「はぁはぁ・・・翠星石・・・蒼星石・・・いったいどこへいったんだよぉ」

そのころとある公園では

蒼「ぐすん・・・」

謎の男をみて蒼星石はぞっとした・・・
その男は指名手配中の連続殺人犯だったからだ

翠「どうしたですぅ?ひっく・・蒼星石・・・ぐすん」

蒼「あ、ああ・・・・・」

連続殺人犯「ばれちゃったかな?フフフ」

男はナイフをだした・・・・・

連続殺人犯「いうことを聞かないと殺す。フフフ」

蒼「・・・・・はい・・・ぐすん」

翠「・・・・・・うう・・・ひっく」


二人はいまはつかわれてない雑居ビルにつれてかれた

それを巴がみていた

そのころJUMは

JUM「翠星石ー!蒼星石ー!どこにいるんだー?」

そのとき

巴「桜田君大変だよ!翠星石ちゃんたちが連続殺人犯につれていかれてた」

突然JUMの目の色がかわった・・・・

JUM「そいつはどこにいる?・・・・」

巴「いまはつかわれてない雑居ビルに・・・」

JUM「・・・・・」

そのころ翠星石たちは・・・・

殺人犯「フフフ、フフフフフ」

翠「(こわいですぅ、ジュン兄いたすけにきてですぅ)」

蒼「(ジュン兄い、こわいよう)」

二人はふるえていた

いつ殺されるかわからない恐怖に・・・

そのころ・・・

JUM「(まってろよ・・・・)」

ガチャ!

翠・蒼「ジュン兄い?!」

殺人犯「ほぉ?お姫様をすくう勇者様の登場かい?フフフ」

JUM「二人にふれるな・・・・人間のクズが・・・」

殺人犯「まずはお前から殺す!」

殺人犯がナイフをなげてきたが

ガシッ!

ジュンはそのとんできたナイフをつかんだ

殺人犯「なにぃ?!」

JUM「このナイフかえしてやるよ・・・」

JUMはナイフを犯人にむけてなげた

グサッ!!!

殺人犯「ぎゃああああ」

殺人犯の足にナイフがささった

殺人犯「よくもやったな!」

殺人犯は拳銃を取り出した

バンバンバン!!!

銃弾は2発外れたが1発はジュンの左腕に命中した

殺人犯「どうだ?いたいだろ、ケケケ」

JUM「それがどうした?・・・」

といってJUMはすぐに殺人犯にちかづき

顔面を殴った

バコッ!

殺人犯「ぐは・・・ククク・・・」

殺人犯は銃を乱射した

バンバンバンバンバン!!!

こんどはJUMの右足に命中した

殺人犯「その足ではさっきのようなすばやい動きはできまい」

JUM「だからそれがどうしたっていってんだよ!!」


JUMは殺人犯の腹を力強く殴った

JUM「天誅!!」


殺人犯「ぐあああああああ」

JUM「生き地獄をあじわえ・・・・」


翠「ジュン兄い・・・・」

蒼「ジュン兄い・・・・」

JUM「むかえにいくのおそくなってごめんな」

翠・蒼「ジュン兄い!!!」

二人はジュンに抱きついた

JUM「怪我はなかったか?・・・」

翠「ヒック・・・ないですぅ」

蒼「それよりもジュン兄い血が・・・ぐすん」

JUM「ただのかすり傷だ・・・心配するな」

翠「ジュン兄いのやせがまん!・・・ぐすん」

JUM「それより帰って誕生日パーティしようぜ」

帰宅・・・

紅「あら、ジュン?!大丈夫?」

巴「桜田君大丈夫?!」

笹塚「大丈夫カ?ジュン」

JUM「だからタダのかすり傷だって・・・」

JUM「翠星石、蒼星石・・・おかえり・・・」

翠・蒼「ただいま(ですぅ)ぐすん」


その後の話によるとパーティおわったとたん
ジュンは入院したらしい・・・・全治2週間・・・・
殺人犯はつかまり ジュンには表彰状があたえられた・・・

まだまだ物語はつづく!


次回第5話「銀髪の少女」

番外編 「やさしく包み込む」

第1話「誕生日プレゼント」

誕生日パーティでのこと

JUM「ほれ、これがプレゼントだ」

翠・蒼「・・・・なにこれ・・」

JUM「メイド服だけど?・・・」

翠・蒼「天誅!!!」

ボコ!!!!!!!!

入院のうち1週間は殴られた怪我の治療だったとか・・・・
|