風の王国 > 金の鈴


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

photo
風の王国金の鈴 (コバルト文庫 も 2-30)
毛利 志生子
集英社 2007-11-30

by G-Tools , 2008/02/21


購入日:08/02/21
読了日:08/03/19

子どもが生まれて、親ばか兄ばかぶりを発揮する親子が微笑ましい。でも一見、順風そうにみえて、あちこちから不穏な気配がただよってきてますね。
つづきが早く読みたいです。来月につづきが出るから、それまで待っておけばよかった。
うわーん。どうなるのー? 史実通りの展開になってしまうんだろうか。私はそれでも良いのですが、コバルトの若い読者には受け容れられないんじゃないかなぁ。

更新日: 2008-04-03

著者

キーワード


-