※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ヴァイロン


デッキの解説

「DUEL TERMINAL」で登場した「ヴァイロン」を中心としたデッキです。
《ヴァイロン・オメガ》を出して勝つことを最終目標とします。

このデッキはヴァイロン最大のサポートカードでありながら敬遠されがちな《ヴァイロン・エレメント》を活かすことを目的としています。
ヴァイロンと聞くと《静寂のロッド-ケースト》からの展開を想像させる方も多いかもしれませんが
あれは構築上複数種のチューナーを入れざるを得ずとても事故が多く、ハイリスクハイリターンなわりには
動きが単調で面白くないと個人的に思うところがあり、《静寂のロッド-ケースト》は是が非でも採用しません。
もっと効率よく、事故も低く、尚且つパワーもある方法で狙っていきます。
《ヴァイロン・エレメント》の効果を使用するには装備状態のヴァイロンを破壊することが条件─。

そこで理想的なのが《スクラップ・ドラゴン》です。
現存するカードの中で最も自分のカードを効率よく破壊できるカードだと思われます。
破壊する対象がなければ、他のレベル8シンクロを出せばよく、その破壊対象もヴァイロン装備や
《ヴァイロン・エレメント》がなくても簡単に作り出せる汎用性の持ち主です。
チューナーがヴァイロンである点、そのチューナーは墓地へ送られる(シンクロ素材にされる)と自分のモンスターに装備できる点
装備魔法で《ヴァイロン・エレメント》がサーチできる点、何もかもが《ヴァイロン・エレメント》を発動するための条件を
シンクロ召喚するだけで満たしてしまうヴァイロンの最高のパートナーです。

《スクラップ・ドラゴン》のシンクロ召喚と同時に使用したチューナー(《ヴァイロン・プリズム》《ヴァイロン・テトラ》)
をアドバンテージの消費なく装備することができ、ヴァイロン装備が使えずとも《ヴァイロン・エレメント》の条件が整います。
そこで《スクラップ・ドラゴン》の効果で装備したチューナーを破壊すれば、
《ヴァイロン・エレメント》の効果によりデッキからチューナーを特殊召喚でき、更なるシンクロ召喚を可能にします。
特に《墓守の偵察者》を2体展開した後に《ヴァイロン・プリズム》召喚から一連の流れを行うことで《スクラップ・ドラゴン》と
《ヴァイロン・エプシロン》が並び、どちらかには《ヴァイロン・プリズム》がくっつき攻撃力3800になるというおまけつき。
更には《カオス・ソーサラー》の召喚条件も満たされ、それが加われば3800+2800+2300=8900ダメージと1キル級です。

デッキレシピ

モンスター(16枚)
墓守の番兵
墓守の偵察者×3枚
召喚僧サモンプリースト×2枚
カオス・ソルジャー -開闢の使者-
カオス・ソーサラー×2枚
エフェクト・ヴェーラー
ヴァイロン・プリズム×3枚
ヴァイロン・ハプト
ヴァイロン・テトラ
ヴァイロン・キューブ

魔法(18枚)
大嵐
死者蘇生
月の書
強欲で謙虚な壺×2枚
簡易融合(インスタントフュージョン)×2枚
闇の誘惑
ワンダー・ワンド
サイクロン×3枚
ヴァイロン・マテリアル×2枚
ヴァイロン・セグメント×2枚
ヴァイロン・エレメント×2枚

罠(7枚)
神の宣告
神の警告×2枚
トラップ・スタン×2枚
デモンズ・チェーン×2枚

エクストラデッキ
No.16 色の支配者ショック・ルーラー
アーカナイト・マジシャン×2枚
インヴェルズ・ローチ
ヴァイロン・アルファ
ヴァイロン・エプシロン
ヴァイロン・オメガ
カオス・ウィザード
クリムゾン・ブレーダー
スクラップ・ドラゴン×2枚
スターダスト・ドラゴン
ダークエンド・ドラゴン
交響魔人マエストローク
氷結界の龍 ブリューナク





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー