|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

くろく25

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2006/9/6
『くろく』で「らーめん白」(680円)を。
最近、つけ麺&限定ばかり食べていたので、レギュラーメニューを食べるのは4ヶ月ぶりです。
かなり久々の白でしたが(連れのを何度が味見していたので、正確には久々ではないが)、美味しくいただけました。
白はオープン当初と味も見た目も大分変わりました。(もちろんいい意味で)
オープン当初は、塩分がかなり強めで、スープは鶏の風味が表立っていましたが、現在は塩分はどっちかというと薄めにすら感じるし、鶏以上に魚介の風味がガッチリ効いていて、それに比例してスープの表面にも大量の節粉が浮くようになりました。

こちらはトッピングの「香りバター」(150円)。
何ヶ月か前にバージョンアップしたという香りバターは、こちらもオープン当初に比べ、味も見た目もグレードアップしています。
以前は、バターの中にバジルなどの香草が混ざっているという感じの色でしたが、現在は香草の中にバターを混ぜているといった感じの完全な緑色です。
大量に増やした香草により、以前以上の香りを楽しめます。
この香りバター、何よりの凄いのは、油っぽさがほとんどなく、そのまま食べても、シャーベットのように、サラリと口で溶けて全然しつこくありません。
ラーメンに入れても、油っこくならず、イタリアンな風味だけをプラスしてくれます。

4ヶ月ぶりに白をいただきましたが、この店にハマルきっかけとなったもう一つのレギュラーメニューの黒は更にずっと食べてないです。(5ヶ月近く食べてない)
次こそ黒といきたいところですが、週末は確実に限定を食べるであろうし、夜つけ麺も最近食べてないので、無性に食べたくなってきたので、黒に戻れるのは、いつになることやら・・・



住所:仙台市宮城野区榴岡2-2-12 アーバンライフ橋本1F


                                    by hiro


名前:
コメント: