|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

くろく24

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2006/9/2
『くろく』で、気まぐれ限定の「サバ節の効いた甘口醤油ラーメン」(780円)を。
確かに名前のとおり、サバ節がガッチリ効いています。
ただ、これだけサバ節を効かせながらも、サバ節で出がちな酸味がほどほどに押さえられているのは凄いです。店主もこの辺は上手くいったと納得の様子。
"甘口"については、「すごく甘いんだろうな」と思って食べたせいか、そこまで甘口には感じませんでした。
確かにビターなラーメンが多いくろくにしては甘めではありますが、旭ヶ丘の『麺屋三味』などと比べたら、まだ甘みは控えめです。
麺は手もみの極太平打ちぢれ麺。山形の『ケンチャンラーメン』の麺をちょっと細くして加水を高めにした感じの麺。モチモチとした歯ごたえがいいです。
麺自体もとてもよい出来ですが、サバがガッチリ効いた醤油スープとの相性も非常にいいです。
たっぷり白ネギでちょっと見えないですが、具はバラチャーシュー1枚・デカメンマ・オニオンスライス。気まぐれ限定のデカメンマ入りはかなり久々です。久々の食べ応えに大満足です。
このメニューは今まで出した気まぐれ限定の中では、青田店主の修行先でもある、東京高田馬場の『渡なべ』の雰囲気が一番出ているラーメンだそうです。
10月末予定の東京ラーメン遠征の際には、ぜひ『渡なべ』も食べて来たいです。



住所:仙台市宮城野区榴岡2-2-12 アーバンライフ橋本1F


                                    by hiro


名前:
コメント: