|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

味の北海道2

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

味の北海道でつけめん(大)を。
つけ汁は結構辛くてしょっぱめ、風味には独特の物がありますね。
ベースはカジカのスープ。そこにヤドカリスープをブレンドし、甘味を加えているそうです。
店主ご本人は北海道は夕張のご出身だそうで、以前は県民の森で焼肉店を経営されていたそうです。
その他にも色々…本当に色々お話を伺いましたが、盛り上がりすぎてつけめんがほとんどほったらかしになってしまいました…。
日曜なのに暇だったらしく、つけめんが出来てからほとんどずっと喋りっぱなしでした。
でも素材などの話をするときの熱の入りようを見ると一生懸命さが伝わってきますし、好感が持てます。

でグダグダになりかけた麺を同じく冷めかけの汁につけてかっこみ、スープ割りをしてもらいます。
『ちょっとワカメ入れすぎちゃった』とのことですけれども…『ちょっと』?
まぁ好きなので美味しく頂きましたが、これだと何かインスタント焼きそばについてくるワカメスープみたいになっちゃってます。
(あと最初から気にはなっていましたが、ちょっとタレが多すぎた気がします。しょっぱすぎに感じました)
そしてここからワカメ談義が始まるわけです。
次のお客が来なければ何時まで喋っていたのか…面白かったですけど。

ちなみにらーめんは10月過ぎ頃とのこと。

(住所)宮城県仙台市宮城野区岩切字洞ノ口98-1

                              by 灯

お会計
つけめん(大) 700円