|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

くろく23

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2006/8/27
『くろく』で、気まぐれ限定の「冷し鶏そば」(780円)を。
今回の私の予想は、山形の鶏そば風に醤油味の和風ダシに、蒸し鶏の切り身入りという予想でしたが、今回も予想はいい意味で外れました。
スープは透明度は非常に高いが、鶏の旨みたっぷりの冷たいスープ。味は塩味で、柚子皮でさわやかな風味が付いています。
節系などの和風の風味はまったくといっていいほどなく(後で聞いたら節系は使ってないとのこと)、鶏の旨みをストレートに引き出したスープです。
冷たいラーメンにありがちな塩分の強さはなく、逆に塩分はかなり控えめですが、鶏の旨みがホントたっぷりなので、物足りなさは感じません。
透明度も高くし、冷しなので鶏油も使えない中で、これだけの鶏の旨みを引き出したのは凄いことだと思う。
麺は中細の平打ち麺。細いながらもかなり薄い平打ち麺ですが、歯ごたえがとてもいいです。この店で食べた麺の中でもトップクラスの出来に思えます。
具はとろ肉チャーシュー・鶏そぼろ・細切りメンマ・白ネギ・大葉の千切り。鶏そぼろを麺に絡めながら食べるのがまた美味しいです。
ある意味"くろくらしさ"のような一ひねりはないかもしれないですが、純粋に美味しい冷たいラーメン。大満足でした。



住所:仙台市宮城野区榴岡2-2-12 アーバンライフ橋本1F


                                    by hiro


名前:
コメント: