|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

伊達屋(福島県)

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2006/7/13
福島遠征2軒目『伊達屋』で「塩雲呑麺」(880円)を。
さっきの『山東神』と打って変わって、かなり透明度が高い塩スープ。
透明度の高いスープに、青ネギがよく栄え、なかなか見た目が美しい仕上がりです。
透明度が高くても、スープはコクがある。貝系と思われる旨みが凝縮されているという感じ。
麺は中細麺。私的にはやや軟めですが、許容範囲内です。
具は大振りの肩ロースチャーシュー・メンマ・海苔・エビワンタン。
ワンタンは挽肉にニラが混ぜ込んであるので、餃子に近い感じの風味です。
先ほどの山東神ほどスープに重層さはないですが、こちらも十分旨いです。
味を例えると、函館の名店『あじさい』に和風の風味をプラスしたという感じでしょうか。
接客もとても礼儀正しく、気持ちのよい接客でした。

う~ん、福島は塩のレベル高いです。



住所:福島県福島市南沢又字下番匠田22


                                    by hiro


名前:
コメント: