|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

大樹地

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2006/6/3
ラーメン国技場新店の『大樹地』で「とろ味噌らーめん」(800円)を。
ほどよくコクがあり、甘みがある味噌スープ。名前の通り、若干スープにとろみがあります。麺は太めの卵ちぢれ麺。具はやわらかなチャーシュー・もやし・海苔など。
バランスがよく、旨いと言えば旨いですが、「すごく旨い!」という味ではなく、万人受けするような味ではあります。
テナント料が高いと言われるラー国でも、この具の量で800円という値段はちょっと高い感じもします。

隣に座っていた人が教えてくれましたが、この店は店主自身の1号店とのことですが、
店主である「浅井大樹氏」は基本的にはラー国にはいなく、店長の人がお店を切り盛りしているとのこと。
その店長の人は『竹麓輔商店』で修行していた人とのこと。確かに味の系統も『むつみ屋』や『竹麓輔商店』に近いような気もする。

味噌が売りのお店ですが、異様に「冷し中華」を注文している人が多いのが気になりました。




住所:仙台市青葉区国分町2-7-5 KYパークビル1Fラーメン国技場仙台場所内



                                    by hiro



  • >その店長の人は『竹麓輔商店』で修行していた人とのこと
    見た感じそんな感じはしてましたけど、ズバリそうでしたか

    一度は行ってみたいと思う物のくろくや柳家・むさし坊の方が魅力的なため
    最近ラー国に行く足が遠のきます
    そんなに遠いと思う場所でもないんですが。 -- 熊ちゃん (2006-06-20 12:31:38)
  • 最近ラー国に限らず、ラーメンテーマパークに入店したがるお店があまりないようなので(テナント料が高い割にはお客があまり入らない等)以前あったお店の系列店が入ることが多いようです。
    『山小屋』→『ばさらか』の時ももそうですし、今度『天童』の変わりに入る予定の『麺匠福助』というお店も『天童』と同じオーナーのお店みたいですし。 -- hiro (2006-06-20 13:44:02)
名前:
コメント: