|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

天狗らあめん2

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2006/5/29
『天狗らあめん』で「らあめん」(600円)を。
スープは特別珍しい味ではないですが、あっさりながらもコクもある醤油スープ。やや太めのちぢれ麺との相性もいいです。
チャーシューは厚めのバラロールが2枚。赤身に若干パサツキは感じるものの、脱脂もよくされていて、やわらかく仕上がっています。
特にメンマは穂先メンマを使用していて、やわらかいのはもちろんのこと、適度なコリコリ感もあり美味しかったです。
コストが掛かるであろう穂先メンマ使用でも、デフォの状態で結構量が多いところもいいです。
オープン当初にも食べたこの「らあめん」ですが、その時よりも、はるかにレベルアップしたような気がします。

渓流系味噌があまり得意でない私にとって、今までこの店はあまり魅力的な店ではなかったですが、この「らあめん」を食べたおかげで少し考えが変わりました。
今度はあまり得意でない味噌も、再度食してみようという気になりました。



住所:仙台市泉区高森1-1-234


                                    by hiro



名前:
コメント: