|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

ちばき屋2

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

4年ぶりの来店の『ちばき屋』で「支那そば」(600円)に「味玉」(100円)トッピングを。
最近、この店はあまりいい声を聞いてなかったのですが、久々食べましたが、やはり昔同様美味しかったです。
鶏が表に出ているあっさりスープですが、表に出ていない部分で、色々な旨みが混ざり合っています。とても丁寧にスープを取っているのがわかる味です。
極細のちぢれ麺も、歯ごたえよく、相変わらず美味しいです。
ここの"売り"の一つでもある味玉も、白身の軟らかさも健在で、こちらも美味しかったです。

こちらは「炙り焼豚寿司」(380円)。
炙ったチャーシューを押し寿司風にした物です。直前に炙るのではなく、作り置きしているようなので、香ばしさはあまりしません。
肉も冷たくなっていて、パサパサした感じ。こちらはもう少し改善した方がいいような気がします。



住所:仙台市宮城野区榴岡2-3-36 仙台蘭らんビル1F


                                    by hiro



名前:
コメント: