|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

中江食堂

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



地元のラーメンを制覇しようと思って未食の店で最初に選んだのが中江食堂。
特に理由はないけど看板が自分を呼んでるような気がして。。。。
今まで、旨いとの噂を聞いていろんなところに行ったけど、ここは涙がでるほど懐かしい味を出しています。
たぶん、地元のいったことのない店の最初なのでそう思うんでしょう。
でも、懐かしい味っていつの時代のことなんだろう。
よく、ラーメン記事とか、ホームページとかもそうですが、「昔食べたことのある懐かしい味」とか見るけど、なんとなく納得してしまいますよね。
年代の違う人でも同じラーメンを食べるとそう思うっていうこともあったので、いったい何なんだろう。
それはさておき、ここのラーメンは当たりです。
煮干しだしで細麺のちぢれ。写真でもわかるようにあっさりの普通の中華そば。
せっかくの最初の未食店中華そばなのでここの味を普通として比較してみてもいいかな。
味を覚えていればの話だけど。自信がない。
それにしても、佐沼はラーメンを出している店が多い。いったい何店舗あるんだろう。
中華そば 500円

住所 宮城県登米市迫町佐沼字中江1丁目12-8
電話 0220-22-8013

                                         by JIJI

名前:
コメント: