|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

かいじ22

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2012/5/20

『らーめん かいじ』で、限定の 「荒ぶる煮干しの燕(三条)らーめん 中盛(中盛・大盛無料)」 (850円)を。
この日より販売の限定メニューです。
今回の限定は、久々の高橋店長作。
新潟の「燕三条ラーメン」をモチーフにしたメニューとのこと。

スープはメニュー名のとおり、煮干をガッチリ利かせた醤油スープ。
煮干だけでなく、動物系の旨味も効果的に使っているので、非常にコクがあります。
燕三条インスパイアということで、表面には粒状背脂も浮かべてあります。

麺は手揉みによって不規則なちぢれを付けた太ちぢれ麺。
ややソフトなモッチリとした食感で、スープとの相性も上々です。
レギュラーメニュー同様、並盛(150g)中盛(200g)・大盛(250g)が同価格でいただけます。

このラーメンで何と言っても一番特徴的なのが、具の盛り付け!
ワンタンの皮のような物を揚げた器に、バラ海苔を乗せ、真ん中にうずらの卵を配置したその姿は、勝手な想像ですが、「燕の巣」をテーマにしている印象です。
メニュー名の燕三条に、あえて「燕(三条)」と括弧を付けたのも、燕と燕三条を掛けたものなのかな?と。。。

ちなみに他の具は、バラチャーシュー・刻み玉葱・刻みザーサイ。
新玉葱使用という粗めの刻み玉葱は、スープに合うのはもちろんのこと、非常に瑞々しく、かつ甘味があってメッチャ美味しいです!



こちらの限定メニューは、夜営業のみで(通し営業である土日は17時以降からの販売)、杯数限定はなく、販売期間は2~3週間程度を予定しているとのことです。






                  by hiro (2012年 77杯目)


  • 今日食べてきましたが、想像以上に濃度が高く煮干もかなり効かせてあるので燕三条系と言うよりはライトな鬼煮干系と言った印象でした。


    海苔の乗せ方は知らないと度肝を抜かれますよね(笑) -- やお (2012-05-28 23:12:36)
  • やおさん、確かに動物系も強めに出ているので、鬼煮干的な雰囲気もありましたね~。
    この盛り付けはホントビックリしました!
    美しさを大事にする高橋店長らしいこだわりを感じました!!
    -- hiro (2012-05-29 07:31:39)
名前:
コメント: