|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

くろく357

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2012/2/21

『くろく』「味噌らーめん」 (750円)を。
じんわり旨い「醤油らーめん」も食べたいところですが、冬場はどうしても味噌に心が流れてしまいます(笑)

玄米を使って粘度を出した、高粘度かつクドさのないスープは、玄米のまろやかさと、花椒やブラックペッパーのスパイシーが相まって、非常にメリハリのあるクセになる味わい!
味噌の風味が生きているところも好みです。

パン用粉のみを使用し、小麦の風味がしっかり生きた自家製太麺も、素晴らしいほどにマッチしています。

具は鉄板焼きバラチャーシュー・デカメンマ・肉そぼろ・味付けモヤシ・刻みネギ・糸唐辛子・おろし生姜。
肉そぼろは、具というより、粘度の高いスープと一体になる感じで、麺をススル際もスープを飲む際も、ワンランク上のコクを与えてくれている印象です。



ここの味噌らーめんはホント大好きです!
特に冬場は「辛味噌らーめん」と共に、まだまだお世話になりそうです♪





                   by hiro (2012年 30杯目)



名前:
コメント: