|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

TREnTA(桜ヶ丘店)

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2012/1/15

別館ネタです。。。

『TREnTA(トレンタ)桜ヶ丘店』へ。
スパゲティを中心としたイタリアンのお店です。
家から程近い場所にありながら、スパゲティは昔イヤッてほど食べた経験から、若干トラウマになっていたので、自然と避けていましたが、ラーメン屋をやるにあたって、あまりラーメンだけの知識に偏ってはいけないと思いやってきました。
ちなみにイヤッてほど食べたという経験は、昔、県外に転勤していた時代に、お金をできるだけ節約しようと、ほぼ毎日自炊していたのですが、その9割以上スパゲティを食べていたからデス・・・(半年で150回は食べましたw)

こちらのお店、調べたところ、本店のある秋田を中心に、東北に14店舗展開しているそう。
仙台には青葉区柏木と、こちらのお店の2店があります。




食べたのは 「ミックスのホワイトスープ」 (1,029円)。
転勤時代にもっとも多く作っていたのがホワイトスープのスープスパだったので、あえてこちらをチョイス(笑)

ミックスは魚貝やキノコがたっぷりと入っています。
具材はアサリ・ホタテ・エビ・しめじ・ブロッコリーなど。

ホワイトスープは貝類から染み出た塩分の関係か、少々しょっぱめですが、魚貝の旨味で非常にコクのある味わいに仕上がっています。
かな~り熱いので、ヤケドに注意です。。。
ちなみにスープスパは、ピリ辛トマトスープと、このホワイトスープから選べます。

スパゲティは“アルデンテ”に茹で上げられた、しっかりとした歯ごたえ。
熱々のスープに浸っていても、後半のヘタリもほとんどありません。



一般的なパスタ屋さんと比べ、価格がお手頃ということもあってか(500円くらいのメニューも結構ありました)、待ち客ができる繁盛ぶりでした。
次回は稲庭うどんの「佐藤養悦」と共同開発して作ったという、国産小麦とデュラムセモリナ使用の生パスタメニューもぜひ食べてみたいです!






                                         by hiro



名前:
コメント: