|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

麺屋恵比寿44

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2011/12/9

『麺屋恵比寿』「支那そば」 (550円)を。
最近、恵比寿さんでは「つけ麺」「辛味噌らーめん」ばかりだったので、久々にあっさりの醤油ラーメンを頼んでみました♪

以前は「らーめん」という表記でしたが、現在は支那そばというメニュー名に。
基本的な味は変わらない印象ですが、丼は以前の物と変わり、口が狭めで深さのある物になりました。

スープは上品で繊細は淡麗スープ。
醤油味ですが、まるで塩ラーメンのような淡い色合いのスープです。
じんわりとした甘味がある、非常に優しい味わいです。

麺はビシッと真っ直ぐのストレート細麺。
加水が低いザクッとした食感の麺は、ノビやすいという弱点もありますが、スープとの相性はホントバッチリ!

具は肩ロースチャーシュー2枚・細メンマ・海苔・ナルト・刻み白ネギ。


久々でしたが、やっぱり美味しいですね~。
今や、つけ麺や辛味噌で有名なお店ですが、元々はこの淡麗醤油ラーメン一本でやっていたのを思い出しました。
スープに非常にコストをかけているのが伝わってくる味なので、作り手目線では、このクオリティでこの価格はホント凄いと思います!





                 by hiro (2011年 214杯目)


名前:
コメント: