|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

丸源ラーメン(仙台泉店)

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2011/11/14

初訪の『丸源ラーメン 仙台泉店』へ。
うどん屋さんの『むぎの里』跡地に10月31日にオープンした新店です。

今最も飲食業界で勢いがある会社の一つである「物語コーポレーション」によるラーメンチェーンで、ラーメン以外で宮城には『焼肉キング』や『お好み焼き本舗』なども展開しています。
宮城には昨年太白区に1号店がオープンしましたが、場所柄もあって、未だ行けてなかったのですが、自分の家から近い泉にできたということで伺ってみました。

色々と用事に手間取り、14時前頃に伺いましたが、それでも少々の待ち客あり。
オープンしてまだ半月とはいえ、平日のこの時間帯で、しかもかなり席数が多い中での待ち客ありは凄いです!

店内は広めで、カウンター・テーブル・小上がりが揃い、上にかなりの席数と書きましたが、単純に席数だけを数えると100席を越えています(驚)
(パッと数えたところ、110席程度ありました)

メニューは看板メニューである「肉そば」を中心に、塩や味噌、とんこつ、つけ麺などが揃い、サイドやデザートも充実しています。(⇒メニュー表その1その2



食べたのは 「肉そば」 (682円)。
最初なので、もちろんウリであるこちらを。

スープは適度に甘じょっぱい醤油スープ。
表面には液状・粒状背脂がたっぷりと浮かべてありますが、それほどクドさは感じず、思いの外あっさりといただけます。

麺はストレート細麺。
食感・麺質共に、万人に好まれるタイプの麺だと思います。

具は豚バラスライス・青ネギ・海苔・紅葉おろし。
肉そばの名の通り、たっぷりの乗せられた豚バラ肉は、麺と絡めて食べることを前提に薄味にしてあります。
ラーメンに紅葉おろしとはいうのは珍しいですが、脂たっぷりの甘じょっぱいスープと非常に相性よいです。



こちらは 「丸源餃子」 (294円)+ 「とり唐揚げ」 (304円)+ 「白飯(小)」 (84円)。
餃子は薄皮で、中身は野菜が中心のサッパリタイプ。
唐揚げは小ぶりの物が4ヶで、そのままでもしっかり味は付いていますが、添えてあるマヨネーズとケチャップを付けて食べても楽しめます。
白飯は小だと100円切るので、ミニサイズかな?と思っていましたが、思っていたより盛りがよかったです。



味もさることながら、店舗の造りや接客など、トータル的に非常に優れているお店だなぁという印象でした。
特に接客はとても元気で、かつマニュアルにとらわれない個人の個性を生かした接客をしており、非常に好印象でした。
他のメニューも気になりますし、色々と勉強にもなるので、また行きたいと思います!




                   by hiro (2011年 200杯目)


名前:
コメント: