|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

みずさわ屋24

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2011/11/11

『みずさわ屋』「ランチ中華セット」 (730円)を。
この日は雨降りでしたが、相変わらずの繁盛ぶり。
最近はラーメンを食べに行って並びが長いと、他のお店に変えてしまうことも以前に比べ増えてきているのですが、こちらのお店は回転がよいので、迷わずその列へ。
回転のよさにタイミングのよさも相まって、5分と待たずに入店♪

年々作り手目線が強くなってきているので、味わうというよりも「このラーメンどうやって作っているのかなぁ」と思いながら食べることが多いからか、みずさわ屋さんは、その辺の細かいことを一切考えずに、純粋に食べることを楽しんでいる数少ないお店。

ナミナミに注がれたスープやその表面に浮かぶ細かな刻みネギのビジュアル、あっさりながらも異様に引き込まれる味わいのスープ、茹で立てはもちろんのこと後半柔らかくなってもこれまた美味しい自家製ストレート細麺と、何から何まで自分の五感を刺激してくれます。

更に中華そばと、ランチセットのバター肉ご飯と漬物との相性のよさは、追従を許さない完ぺきさ!

食べに来れば食べに来るほど、ここのお店の凄さに気づかされる感じです。



最近、めっきり寒くなってきて、寒いの大嫌いの冷え性hiroはかなり滅入ってくるのですが、もう少しすると冬の数少ない楽しみである冬季限定「キムチチャーハン」が登場するので、これを楽しみに冬を乗り切ろうと思います(笑)





                 by hiro (2011年 199杯目)

  • 作り手・ヲタ目線を捨て去って無我夢中で食わざるを得ないほど
    の特別な美味さに酔いつつも、結局は退店後、どうやって作って
    るんだろう、とついつい勘繰ってしまう味わい深いお店っす。私的
    にここは。 -- 糞野郎 (2011-11-12 02:30:06)
  • 糞野郎さん、「味わい深い」、その言葉がまさにピッタリな中華そばですよね♪
    一般的なあっさり中華そばにはない、数日後にまた食べたくなる中毒性があり、ついつい食べに行ってしまいます(笑)
    味だけでなく、店主・スタッフの元気かつ丁寧な接客も、通いたくなる理由の一つです。
    -- hiro (2011-11-12 09:10:59)
  • みずさわやのキムチチャーハンは
    ホンッットにおいしいですよね♪
    手仕込のキムチ自体がすごくいい味!
    冬はキムチャーだけ食べに行ったりしますw -- Monchu (2011-11-15 10:34:04)
  • Monchuさん、みずさわ屋さんのキムチチャーハン、ホント美味しいですよね~。
    去年初めて食べたんですが、「ほっぺたが落ちるとはまさにこのこと!」というくらい激旨でした!
    キムチ自体も今まで食べた中でも一番好みの味で、ぜひ白飯のお供としても食べてみたいと思いました♪
    -- hiro (2011-11-15 14:57:48)
名前:
コメント: