|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

杉のや2

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2011/10/19

『麺舞 杉のや』「鯛ダシ塩」 (750円)を。
初訪の時に食べた「鯛ダシ醤油」がなかなかの好印象だったので、塩の方も食べてみたくてやってきました♪

スープはとてもあっさりとした淡麗塩スープ。
醤油を食べた時よりは控えめですが、こちらはじんわりと染み渡るような甘味があるスープです。
琥珀色のスープは、上品で繊細な味わいでありながら、魚ダシの天然の旨味がとてもよく感じられ、材料を惜しげもなく使っているのが伝わってきます。
きっとこのスープは、塩分を加えずスープベースだけで飲んでも十二分に美味しいでしょう。
丼から香り立つ魚のよい香りも、その美味しさを更に向上させてくれます。

麺は中細のストレート麺。
細いながらも、しっかりと噛み応えのあるコシのある麺で、茹で延びにも強い印象です。
この鯛ダシ塩だけは大盛り不可ということで、スープの繊細さを壊したくないという店主のこだわりも感じられます。

具はバラチャーシュー・半割り味玉・メンマ・海苔・白髪ネギ・糸唐辛子。
チャーシューは厚みがあり適度な弾力がある、非常に自分好みのチャーシューです。



これはマジ好みでした♫
今まで食べた淡麗系の塩ラーメンの中でもトップクラスに美味しかったです!
自分の家からは少々遠いのですが、ガソリン代かけても食べに行く価値ありますね。

まだ未食の味噌もぜひ食べてみたいです!!




                   by hiro (2011年 186杯目)




名前:
コメント: