|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

めん処 久太〔山形県〕

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2011/10/8

この日はラー友と一緒に、山形庄内方面に食べ歩きに行ってきました♪

2軒目は『めん処 久太』へ。
鶴岡でも屈指の人気店です。
1軒目の『琴平荘』同様、決して行きやすい立地ではないですが、こちらも駐車場満車で待ち客有りの状態でした。

店内は小上がりのみで、大きめのテーブルが5卓ほどあり、繁盛店ということもあり、基本合い席のようです。
自分たちは真ん中の一番大きなテーブルに、他の2組のお客さんと共に着席。



食べたのは 「平打ちちぢれ中華そば 並」 (580円)。
スープは非常に透明感の高い醤油味のスープ。
無化調というスープは、魚ダシが完全に主軸となっているという印象で、“和”を感じられる、あっさりとしたクリアなスープです。
事前情報によると、飛魚を使っているそう。

麺は自家製の平打ちのちぢれ麺。
極限まで平べったく揉んだ麺は、まるで薄皮のワンタンのようなフワフワ・チュルチュルとした喉越し!
全てが平べったくなっているわけではなく、元の太さでコキコキとした硬めの食感の部分もあり、その明らかな食感の違いがとても面白いです。

具はバラチャーシュー2枚・メンマ・海苔・刻みネギ。
山形のラーメンに共通することですが、並でも麺量は結構多めです。



美味しさと面白さを兼ね備えた中華そばでした♪
中華そばがウリのお店ですが、その他こってりのラーメンや、激辛ラーメン、担々つけ麺など、全てのメニューが人気とのことで、ぜひ他のメニューも試してみたいです!




                   by hiro (2011年 179杯目)


  • 超ピロピロ麺と魚ダシのスープがとても合いますよね~。
    しかし、あの麺って恐ろしく手間が掛かってますよね(^^;
    -- やお (2011-10-10 23:03:07)
  • やおさん、あの麺は間違いなくメチャクチャ手間かかってます!
    スープも美味しいですし、かなり好印象でした。
    「ごくぶとラーメン」もかなり気になります!!
    -- hiro (2011-10-11 17:10:37)
名前:
コメント: