|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

みずさわ屋22

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2011/9/1

『みずさわ屋』で、夏季限定の 「冷やしそば」 (680円)に、トッピング 「煮卵」 (120円)を。
冷やしそばは9月頃までということで、そろそろ提供終了かな?と思い、食べ納めでやってきました!

スープは、みずさわ屋さんらしい強めの甘味が特徴的な、、キリリと冷えた冷たいスープ。
表面に少量浮かべた海老油の香ばしさが程よいアクセントになっています。

ビシッと真っ直ぐの自家製ストレート細麺は、水でしっかり〆ることにより、更に滑らか、かつコキコキッとした食感になり、温かい「中華そば」の時とはまた違った“顔”を見せてくれます。
ホントしっかりと水気を切っているので、あっさりのスープを薄めることもありません。

この冷やしそば一番の特徴といえるのが、何といっても高く盛られた和え具。
チャーシュー・椎茸・ネギを味付けして和えた具は、ホント旨味たっぷりで、この具を麺と絡めながら食べることによって、冷やしそばが完成形となる印象です。

冷やしそばに煮卵をトッピングしたのは初めてでしたが、甘い味付けが施され、しっかりと中まで味が染みた煮卵は、冷たいままでもかな~り美味しいです!



あっという間に夏が終わり、今年も冷やしそばとお別れの季節がやってきましたが、冬になれば代わりに、去年初めて食べて虜になった「キムチチャーハン」がお目見えするので、今年は寂しくありません!(笑)





                 by hiro (2011年 152杯目)

名前:
コメント: